文字の大きさ

検索

menu

 

シンボルマーク

INPITのシンボルマーク

独立行政法人工業所有権情報・研修館では、非公務員型の独立行政法人としての第二期中期目標期間のスタートと、特許庁からの情報システム関連等業務の新たな移管を契機に、ユーザーにとってより身近な団体として活動できるよう、平成19年1月から、親しみやすく、わかりやすいシンボルマークに変更しました。

新しいロゴ(略称)は「INPIT」(インピット)です。
INPITは、英文の組織名から主要なアルファベットを拾い出したものです。
National Center for Industrial Property Information and Training

「I」と「T」と「P」をモチーフにしたシンボルマークです。中心には人と情報(Information)をイメージした形を配し、そこから広がるイメージと成長するイメージの形を組み込みました。情報を浸透させるという意味合いと人材を育成(成長)させるという意味合いを含ませています。丸みを帯びた形、優しい色合いの緑とグレーを配した知的なイメージを表現しています。

ページトップへ
ページの先頭へ戻る