文字の大きさ

検索

menu

 

「巡回特許庁inひろしま」共催について

平成28年7月26日
(独)工業所有権情報・研修館(INPIT)は、平成28年8月29日から31日にかけて特許庁が実施する「巡回特許庁 in ひろしま」を共催し、地域における知財制度や知財支援策等の更なる普及・周知を図ってまいります。
また、共催イベントとして、8月29日・30日に産業財産権に関する出願等手続や営業秘密管理・知財戦略、海外事業展開など知財全般に関する「臨時相談窓口」(会場:広島商工会議所)を開設します。中堅・中小企業の皆さまのご相談を、無料でお受けしますので、ぜひこの機会に奮ってご参加ください。

・「平成28年度巡回特許庁」 の詳細については、こちらをご参照ください。

臨時相談窓口について

○産業財産権に関する出願等手続のご相談
広島県知財総合支援窓口と協力して、産業財産権に関する出願手続、権利化手続等に関する相談を、経験豊富な相談員がお受けします。

○営業秘密管理・知財戦略に関するご相談
中小企業等において生み出された技術について、特許として出願するのか、営業秘密として秘匿化するのか、あるいは、他者にその技術を使わせるというオープン戦略でいくのか、独占するクローズ戦略とするのか等、具体的な知的財産戦略に加え、秘匿化を選択した際の営業秘密の管理手法、また営業秘密の漏えい・流出への対応等に関する相談に、経験豊富な企業OBや知財専門家がお応えします。

○海外展開に関するご相談
国内とは異なる法制度と商慣行をもつ新興国等へ海外展開を目指す中堅・中小・ベンチャー企業等からの海外事業展開に関する相談に、海外ビジネスと知財マネジメントの経験が豊富な海外知的財産プロデューサーが、例えば、海外展開における知財戦略の策定、新興国企業等との知財契約締結に係る方針、技術ノウハウ等の機密情報の適切な管理、海外市場における模倣品対策等のアドバイスを行います。
 
○参加費
無料(一部事前申込制)

○申込方法
以下のサイトからお申込みいただけます。
平成28年度 巡回特許庁運営事務局
 

ページトップへ
ページの先頭へ戻る