文字の大きさ

検索

menu

 

平成28年(2016年)熊本地震により影響を受けた手続期間の延長措置終了について(9月23日)

特許庁は9月23日に「平成28年(2016年)熊本地震により影響を受けた手続期間の延長措置終了について(平成28年9月30日で終了)」(外部サイトへリンク)を発表しました。



熊本県知財総合支援窓口のサービス業務の再開及び熊本地震により影響を受けた方への特別な措置について

熊本県知財総合支援窓口のサービス業務の再開について(4月25日)

平成28年熊本地震の被災地の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
このたびの地震により、熊本県知財総合支援窓口のサービス業務を一時停止しておりましたが、平成28年4月26日(火)より再開させていただきます。
これに伴い、INPIT(東京)で行っておりました電話による相談は4月25日(月)をもって終了しました。
お客様には大変ご不便をおかけしました。これからもより良いサービスの提供に努めてまいります。

特定非常災害特別措置法第3条第3項に基づく平成28年熊本地震により影響を受けた手続期間の延長について(5月2日)

特許庁は5月2日に、特定非常災害特別措置法第3条第3項に基づく手続期間の延長についての情報をまとめました。

特定非常災害特別措置法第3条第3項に基づく平成28年(2016年)熊本地震により影響を受けた手続期間の延長について」(外部サイトへリンク)
 

平成28年熊本地震により影響を受けた手続の取り扱いについて(4月17日)

 特許庁は4月15日に「平成28年(2016年)熊本地震により影響を受けた手続の取り扱いについて」(外部サイトへリンク)を発表しました。
 同発表には、以下の2つの点が記載されています。

◇電子出願の受付に関して地震の影響により電子出願ができない場合(PCT国際出願を除く)の緊急避難手続について(外部サイトへリンク)

◇特許庁に係属中の出願又は審判について、指定期間又は法定期間内に手続きができなくなった方への対応

特許庁における平成28年熊本地震に関する手続相談窓口の開設について(4月18日)

特許庁は4月18日に、今回の災害に関する特許、実用新案、意匠及び商標に関する出願又は審判の手続について、出願人や代理人等の皆様からのご相談に対応するため、専用の相談窓口を設置しました。

「平成28年(2016年)熊本地震に関する手続相談窓口の開設について」

平成28年熊本地震の発生に伴う各国・地域の知財庁の救済措置等について(4月21日)

特許庁は4月21日に、各国・地域の知財庁における救済措置についての情報をまとめました。
 

平成28年(2016年)熊本地震の発生に伴う各国・地域の知財庁の救済措置等について」(外部サイトへリンク)

平成28年熊本地震の発生に伴う平成28年度弁理士試験の特別な措置について(4月21日)

特許庁は4月21日に、福岡受験地までの交通手段の確保が困難な状況等が生じていることに鑑み、福岡受験地を希望されていた受験者は、届出により希望受験地の変更が認められる旨の発表を行いました。

平成28年熊本地震の発生に伴う平成28年度弁理士試験の特別な措置について」(外部サイトへリンク)
 
(最終更新日:10月3日)

ページトップへ
ページの先頭へ戻る