文字の大きさ

検索

menu

 

知る・学習する

ビジネスに役立つ知財スキルを身につける

知財実務者が知財スキルを身につけていくプロセスとは?

  • 知財制度に関する知識及び技術への理解力を身につけ、それらをベースに具体的な知財実務能力を獲得していくプロセス
  • 知財実務能力をベースに、リエゾン能力やグローバル対応力等を身につけ、経営やビジネス企画にも関わることができる“高次の”知財スキルを獲得していくプロセス

知財実務者以外が知財リテラシーを身につけていくプロセスとは?

  • 身近なモノやサービスにおける知財活用事例や先進科学の成果の実用化事例等を題材に、興味・好奇心を喚起するプロセス
  • 知財実務者への説明等の機会を契機に、知財リテラシー(理解力・記述力・表現力等)を高めていくプロセス

知的財産の学習機会と学習資料の提供

その他の知的財産人材育成事業

 

[この記事の最終更新日 2018年11月14日]

アドビリーダーの入手先へ 新規ウィンドウで開きます。

※PDFをご覧いただくにあたってご使用のパソコンにAdobe Acrobat Readerがインストールされている必要があります。
詳細はダウンロードページをご覧ください(新規ウィンドウで開きます)。

※Adobe Reader,Acrobat ReaderはAdobe社の登録商標です

この記事に関するお問合わせ先

知財人材部 調整担当

電話
(代表)03-3581-1101 内線3907
Fax
03-5843-7693

ページトップへ
ページの先頭へ戻る