文字の大きさ

検索

menu

 

平成25年度特許電子図書館(IPDL)初心者向け講習会の実施報告

平成26年3月27日

独立行政法人工業所有権情報・研修館

平成25年5月~平成26年3月(全12回)に開催いたしました「特許電子図書館(IPDL)初心者向け講習会」について、以下のとおり報告いたします。

(1)開催概要

・開催地、日程:
~平成25年~
東京都千代田区(5月31日)、大阪府大阪市(6月15日)、石川県金沢市(7月5日)、北海道札幌市(9月27日)、東京都千代田区(10月5日)、京都府京都市(10月25日)、宮城県仙台市(11月15日)、福岡県福岡市(12月6日)
~平成26年~
愛知県名古屋市(2月7日)、香川県高松市(2月14日)、東京都千代田区(2月28日)、大阪府大阪市(3月14日)
・受講者数:
340名
プログラム:
13時0分~16時30分 (東京開催は13時30分~17時0分)
  1. 特許電子図書館(IPDL)概要説明 (30分)
  2. 利用方法について  (3時間)
    • 検索方法の説明
    • 質疑応答
・講師:
独立行政法人工業所有権情報・研修館職員
・テキスト:
特許電子図書館(IPDL)初心者向け講習会テキスト、他

(2)アンケート結果

ご協力いただきましたアンケート結果について主要事項を以下のとおり取りまとめました。アンケートの回答数は337件です。
受講者のご職業は約45%が知財部署以外に所属しておられる会社員の方で、約35%が知財に関わる会社員の方でした。受講動機としては仕事でIPDLを利用するという理由が約70%を占めました。講習会の内容については「有意義であった」、「わかりやすかった」との回答を大変多くいただきました。
また、ご意見としていただいた受講者定員の増員について、試験的に東京第2回及び東京第3回にて実施し、どちらも募集定員数を上回る申込みがありました。
開催日については、平日開催が良いという意見を多数いただきました。

【受講動機について】
受講動機については、「仕事でIPDLを利用する」という回答が71%でした。
【講習会の感想】
講習会の感想は、「有意義であった」という回答が92%でした。
【講習会の内容について】
講習会の内容については、「わかりやすかった」という回答が84%でした。
【開催日について】
 開催日については、「平日開催」が良いという回答が75%でした。

3)今後の開催について

来年度につきましては多くご要望をいただきました平日開催を主に行い、大都市圏及び地方にて開催する予定です。
皆さまからのご要望、ご意見につきましては、真摯に受け止め、可能な限り改善に努めてまいります。今後ともIPDLへのご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

この記事に関するお問合わせ先

知財情報部 情報提供担当

電話
(代表)03-3581-1101 内線2413
E-mail
PA0670@inpit.jpo.go.jp

ページトップへ
ページの先頭へ戻る