文字の大きさ

検索

menu

 

平成27年度パテントコンテスト開催のお知らせ

終了

平成27年7月1日

平成27年度の募集は、終了致しました。


皆さん一人ひとりのアイディアで社会や暮らしをより良くし、未来を切り拓く。高校生、高等専門学校生及び大学生等の皆さんにそのような体験の機会を提供すると共に、皆さんの知的財産マインドを育て、知的財産権制度の理解を促進することを目的に、文部科学省、特許庁、日本弁理士会、独立行政法人 工業所有権情報・研修館では、今年もパテントコンテストを開催します!

はじめにセミナーの受講等意匠権に関する学習を行っていただき、その後に、応募書類を提出してください。デザインパテントコンテスト選考委員会が応募書類を審査、優れたデザインを表彰します。弁理士の指導を受け、そのデザインの意匠登録出願書類を作成、特許庁に出願してください。特許庁が審査し、晴れて意匠権取得となります。その際意匠登録出願料と第1年分の意匠登録料は、主催者側で負担します。

1.応募資格・発明の要件

(1)応募者の要件

本コンテストは、高校部門、高専部門及び大学部門の3部門に分けて実施します。

 
部門 応募資格
高校部門 高校生、専修学校の高等課程の生徒
高専部門 高等専門学校の学生(専攻科を除く)
大学部門 大学生、短期大学生、高等専門学校の専攻科の学生、専修学校の専門課程の生徒
(社会人学生等職業に就いている者及び大学院生は不可)

(注)ただし、各部門とも日本国内の学校の生徒・学生に限ります。

(2)発明の要件

(1)特許法に定める発明であること、(2)応募者の創作であること(他人のアイディアではないこと)、(3)公に発表されていないこと、(4)他のコンテストに応募していないこと、また、選考結果が出るまで(表彰者については出願手続が済むまで)他のコンテストに応募しないことが条件となります。詳細は3.「募集要項」をご覧下さい。

2.ホームページからのエントリー(参加登録)及び応募書類受付期間

平成27年8月11日(火)~9月18日(金)最終日の当日消印有効

3.募集要項

まず、以下の募集要項をよくお読みいただき、応募方法・応募上の注意等をご確認ください。

デザインパテントコンテスト募集要項[PDF:746KB]ダウンロード

4.応募の流れ

  1. 募集要項をお読みいただき応募方法・応募上の注意等を確認。
  2. 下記5.より「発明提出書」をダウンロードして作成。
  3. 下記6.のエントリー(参加登録)用ホームページから参加登録して「応募用紙」を入手。
  4. 「応募用紙」と「発明提出書」と「先行技術文献」を正副2部、パテントコンテスト事務局まで郵送。

(注)詳細は、上記3.募集要項をご覧ください。

5.発明提出書のダウンロード

「募集要項」を確認のうえ、以下から「発明提出書」をダウンロードして、発明内容を記入してください。

デザインパテントコンテスト意匠提出書[WORD:114KB]ダウンロード

 発明の創作のポイントや先行技術調査および過去の発明表彰については、パテントコンテスト 応募の手引き 発明の創作と従来技術(先行技術)調査 〔20,226KB〕を参考にしてください。

6.エントリー(参加登録)する

「募集要項」を確認のうえ、以下のホームページからエントリー(参加登録)してください。

平成27年度の募集は、終了致しました。

※エントリー(参加登録)には、メールアドレス(携帯電話用は不可)が必要になります。

 

7.個人情報の取り扱いについて

本コンテストの応募に必要な書類に含まれる個人情報は、事務局・指導弁理士と応募者間の連絡、応募者一覧の作成等、本コンテストの円滑な運営のため及び、本コンテストの周知のために応募要項に記載した範囲・条件の下で、(1)主催者の発行する機関紙等及びホームページへの掲載や(2)新聞、テレビ等のマスコミへの開示のために利用させていただきます。

8.応募書類の提出先・お問合せ先

【応募書類の提出先】

〒100-0013 東京都千代田区霞が関3丁目4番3号(特許庁庁舎内)
独立行政法人 工業所有権情報・研修館 知財人材部内 
パテントコンテスト事務局宛

【お問合せ先】

上記、パテントコンテスト事務局

電話番号
03-5512-1202
FAX
03-5512-1203
E-mail
PA9300@inpit.jpo.go.jp

[更新日 2015年8月11日]

アドビリーダーの入手先へ 新規ウィンドウで開きます。

※PDFをご覧いただくにあたってご使用のパソコンにAdobe Acrobat Readerがインストールされている必要があります。
詳細はダウンロードページをご覧ください(新規ウィンドウで開きます)。

※Adobe Reader,Acrobat ReaderはAdobe社の登録商標です

ページトップへ
ページの先頭へ戻る