文字の大きさ

検索

menu

 

平成29年度パテントコンテスト開催のお知らせ

平成29年4月4日
君のひらめきを特許権にしよう!

皆さん一人ひとりのアイディアで社会や暮らしをより良くし、未来を切り拓く。高校生、高等専門学校生、大学生、専修学校生及び大学校生の皆さんにそのような体験の機会を提供するとともに、皆さんの知的財産マインドを育て、知的財産権制度の理解を促進することを目的に、文部科学省、特許庁、日本弁理士会、独立行政法人 工業所有権情報・研修館では、今年もパテントコンテストを開催します! 
 
111111

1.応募期間

平成29年6月26日(月)~9月29日(金)(必着)

2.応募資格

日本国内の学校及び大学校に在籍する以下のいずれかに該当する生徒、学生等であること。ただし、社会人経験を有しないこと。
 
  応募資格
高校生 高等学校に在籍する生徒
高等専門学校生 高等専門学校に在籍する学生
大学生 大学又は短期大学に在籍する学生
(修士課程又は博士課程に在籍する者を除く)
専修学校生 専修学校に在籍する生徒
大学校生 法令で設置が定められた大学校に在籍する者
(在籍することによって給与等を受けている者を除く)

3.応募内容(応募するアイデアの要件)

(1)「特許法に定める発明」であること
(2)応募者の創作であること(他人のアイディアではないこと)
(3)公に発表されていないこと
(4)他のコンテストに応募していないこと。
(5)本コンテストとは無関係に既に特許出願等を行ったものでないこと。

4.主催

文部科学省
特許庁
日本弁理士会
独立行政法人工業所有権情報・研修館

5.賞

(1)主催者賞   
  • 選考委員長特別賞   
  • 日本弁理士会 会長賞   
  • 独立行政法人工業所有権情報・研修館 理事長賞   
  • 震災復興応援賞   
  • 文部科学省科学技術・学術政策局長賞

文部科学省科学技術・学術政策局長賞について
パテントコンテスト及びデザインパテントコンテストに応募した生徒・学生が所属する学校の中から、本コンテストに際し積極的な取組を行い、学生・生徒の知的財産マインドの向上、理解を深める努力を行った学校を賞します。
文部科学省科学技術・学術政策局長賞の募集については、文部科学省ホームページに掲載しておりますので、以下のURLを御参照ください。

平成29年度パテントコンテスト/デザインパテントコンテスト 文部科学省科学技術・学術政策局長賞候補の募集について
http://www.mext.go.jp/a_menu/shinkou/sangaku/1384456.htm

(2)特許庁長官賞

(3)優秀賞(特許出願支援対象)
特許出願支援対象に選ばれた発明については、相談員としての弁理士による個別指導の下に、応募者が出願書類を作成し、特許庁に特許出願及び審査請求をすることができます。特許出願手数料、審査請求料及び特許料(第1 ~3 年目まで)は、主催者において負担します。さらに、特許出願後、特許庁から通知(拒絶理由通知等)があった場合は、通知の内容の説明と、応答書類(意見書等)の作成と提出に関し、相談員による個別指導が受けられます。

6.選考委員会

パテントコンテスト及びデザインパテントコンテスト選考委員会は、主催者及び学識経験者で構成されます。
平成29年度選考委員会の構成は未定です。平成28年度は以下の構成により選考を行いました。
 
(平成28年度パテントコンテスト及びデザインパテントコンテスト選考委員会)
委員長                        毛利   衛   日本科学未来館 館長・宇宙飛行士
副委員長                     飯田 昭夫  日本弁理士会 パテントコンテスト委員会 副委員長
委員                           石井 末勝  公益社団法人全国工業高等学校長協会 事務局次長
委員                           紀   聖治   独立行政法人国立高等専門学校機構 理事
委員                           中村 敬子  特許庁 総務部 企画調査課 課長
委員                           木本 直美  特許庁 審査第一部 意匠課 課長
委員                           浜岸 広明  特許庁 総務部 企画調査課 知的財産活用企画調整官
委員                           野崎 俊剛  日本弁理士会 パテントコンテスト委員会 委員長
委員                           小山 京子  日本弁理士会 パテントコンテスト委員会 副委員長
委員                           田中 義敏  東京工業大学 工学院 経営工学系・経営工学コース 教授
委員                           丸尾 弘志  株式会社日経BP 日経デザインラボ プロデューサー
委員                           鳥居   稔   独立行政法人工業所有権情報・研修館 人材開発統括監

 

7.応募方法

(1)応募の流れ

1. まずは応募方法を確認しよう!
事前に、「7.応募方法(2)」の「募集要項」及び「応募の手引き」をよくお読みください。
                
2. ホームページから「発明提出書」をダウンロードして作成しよう!
「7.応募方法(3)」より「発明提出書」をダウンロードしてください。

・「発明提出書」の記載例を「応募の手引き」の最後に掲載しましたのでお読みください。
・応募の際には、特許情報プラットフォーム(以下「J-PlatPat」という。)等を利用して先行技術調査を行っていただき、その結果を「発明提出書」に記入するとともに、発見した先行技術文献を提出してください(電子データで提出される場合は、「J-PlatPat」の「文献単位PDF表示」等の機能にて文献のPDFファイルを取得し、添付してください。)。
                  
3. ホームページから参加登録して「応募用紙」を入手しよう!
「7. 応募方法(4)」よりエントリー(参加登録)してください。

エントリー(参加登録)には、連絡先メールアドレス(携帯電話メールアドレスは不可)の登録が必要です。
必要事項(発明者の氏名、連絡先など)を入力した後で、受信したメールに記載されたURLにアクセスし、「応募用紙」を入手してください。
※「応募用紙」の入手方法が変更になりました。受信したメールに記載されたURLからではなく、参加登録の際、必要事項(発明者の氏名、連絡先など)を入力した後に表示される画面から「応募用紙」を取得してください。紙媒体で提出する場合は、「印刷する」ボタンから「応募用紙」を印刷し、電子媒体(CD又はDVD)により提出する場合は、「Excelダウンロード」ボタンから「応募用紙」のExcelファイルをダウンロードしてください。
「応募の手引き」にも同様の記載がございますが、上記のとおり変更となります。

 
                
4. 「応募用紙」「発明提出書」「先行技術文献」を紙に印刷するか、CD又はDVDに記録して郵送しよう!
「応募用紙」「発明提出書」「先行技術文献」を、1セット事務局宛に「郵送」にてご提出ください。
紙に印刷して提出する場合、「応募用紙」「発明提出書」「先行技術文献」は書類ごとにステープラで留めてください。また、1セットをクリップで留めて提出してください。
電子媒体(CD又はDVD)により提出する場合、「応募用紙」「発明提出書」「先行技術文献」はそれぞれ別のファイルとし、ファイル名の先頭にホームページから参加登録をした際に各応募作品に付与される参加登録番号を付記してください(例1:PH0001応募用紙.xlsx)(例2:PH0001発明提出書.docx)(例3:PH0001先行技術文献.pdf)。複数の応募作品を単一の電子媒体に記録して提出する場合は、フォルダを設けず、直下に全てのファイルを記録してください。なお、電子媒体で提出する場合でも、メール等による提出は受け付けておりません。
また、ファックス等による提出、実物見本・ひな形による提出も受け付けておりません。

(2)「募集要項」及び「応募の手引き」をよくお読みいただき、応募方法・応募上の注意等をご確認ください。

 ●募集要項

 ●応募の手引き

(3)「募集要項」及び「応募の手引き」を確認のうえ、「発明提出書」をダウンロードして、発明内容を記入してください。

 ●発明提出書

(4)「募集要項」を確認のうえ、参加登録のためのホームページからエントリー(参加登録)してください。

 ●エントリー(参加登録)はこちら

(5)「応募用紙」「発明提出書」「先行技術文献」を紙に印刷するか、CD又はDVDに記録して郵送してください。

【応募書類の提出先】
〒171-0042 東京都豊島区高松1-1-11
株式会社ステージ内
平成29年度パテントコンテスト/デザインパテントコンテスト事務局宛
TEL: 03-3554-5049

8.個人情報の取扱いについて

本コンテストの応募に必要な書類及び電子媒体に含まれる個人情報は、事務局・指導弁理士と応募者間の連絡、応募者一覧の作成等、本コンテストの円滑な運営のため及び、本コンテストの周知のために募集要項に記載した範囲・条件の下で、(1)主催者又は主催者が許可する者の発行するホームページ、機関紙等への掲載や(2)新聞、テレビ等のマスメディアへの開示のために利用させていただきます。

9.お問合せ先

パテントコンテスト及びデザインパテントコンテスト実行委員会事務局

電話番号     03-3581-1101 ex.3907
FAX           03-5512-1203
E-mail        PA9300@inpit.jpo.go.jp

 

アドビリーダーの入手先へ 新規ウィンドウで開きます。

※PDFをご覧いただくにあたってご使用のパソコンにAdobe Acrobat Readerがインストールされている必要があります。
詳細はダウンロードページをご覧ください(新規ウィンドウで開きます)。

※Adobe Reader,Acrobat ReaderはAdobe社の登録商標です

ページトップへ
ページの先頭へ戻る