文字の大きさ

検索

menu

 

パテントコンテスト/デザインパテントコンテスト受賞・権利取得後の支援について

パテントコンテスト/デザインパテントコンテストで受賞した方が、権利取得後に権利を活用することができるよう各種制度により支援を行っています。

「パテントコンテスト/デザインパテントコンテスト受賞・権利取得後の支援について」に関するページ

開放特許情報データベースの活用

開放特許情報データベースは、特許技術を提供したい方と、特許技術を導入したい方を結ぶインターネットサービスです。本データベースは、どなたでも無料でご利用(登録・検索・閲覧)することができます。なお、「開放特許」とは、他社(者)に開放(ライセンス契約・譲渡など)する意思のある特許をいいます。
このデータベースの活用によって、受賞し権利化した特許を開放することで、ライセンス収入など権利活用の可能性が広がります。
開放特許情報データベース

知財総合支援窓口による支援

経験豊富な企業OB等の窓口支援担当者が、ヒアリングを通じて知的財産の課題を把握し、課題に応じた知的財産に関するソリューションを無料でご提案します。

知財総合支援窓口について

特許庁長官賞について

過年度のコンテストにて入賞し、出願支援を受けて権利設定された特許権・意匠権を活用して事業化がなされた事例の中から特に優秀なものについて表彰する特許庁長官賞があります。

「パテントコンテスト/デザインパテントコンテスト表彰式」を開催しました(平成27年度)

ページトップへ
ページの先頭へ戻る