文字の大きさ

検索

menu

 

グローバル知財マネジメント人材育成教材の提供

グローバル知財マネジメント人材育成教材(INPIT作成)の概要

  • INPIT(インピット)では、グローバル競争力の強化と収益拡大をお考えの中堅・中小・スタートアップ企業の経営層を主な対象者として、「ケーススタディで学ぶグローバル知財マネジメント! ~海外に挑む中小企業の姿から~と題する全30編の教材を作成し、平成29年9月よりユーザーの皆様に広くご利用いただけるよう、教材のダウンロードサービスを開始しました。
  • 本教材は、海外展開を進めてきた中小企業で実際に起こった事例をもとにケース教材化したものであり、ケースメソッドによるグループワーク型の学習を前提として作成したもので、下に示す7つのドキュメントから構成されています。

(1) ケーススタディ集 ― 実際の事例をベースにしたケースと設問から構成されています。

(2) 研修テキスト ― 学習者が頭の整理を行うときに手助けとなる情報が載っています。

(3) 企業事例集 ― ケースのもとになった企業の事例が載っています。

(4) ティーチングノート ― 指導者のためのケースメソッド指南書です。

(5) チェックリスト ― 学習者が使うチェックリストです。

(6) 考察用紙 ― 学習者が使う考察用紙です。

 
  • また、上記教材の他に、ご多忙な中堅・中小・スタートアップ企業の経営層の方のためにQ&A形式の教材として編纂したブックレット」もご利用いただけるようにしています。
  • これらの教材の利用を希望する方は、下記のように、電子ファイルをダウンロードして利活用することができます。
  • なお、上記教材のうち、(4)~(6)はグループワークの指導者用のものなので、利用者情報を登録いただくことによりダウンロードサービスが利用可能となります。
  • (4)~(6)をダウンロードされた指導者の皆様方には、後日、登録された連絡先宛に教材の利用状況等についてアンケート調査をさせていただくことがあるので、このこともご了承いただいたうえでご利用ください。

教材(INPIT作成)のダウンロードサービスを利用するには

利用規約

  • グローバル知財マネジメント人材育成教材をダウンロードして利用される方は、下の利用規約をご了承いただいたものとしますので、ご確認ください。
 
  • 電子化された上記教材のダウンロードは、以下のサイトから利用できます。すでに多くの企業、大学、支援機関の皆様がご利用しています。
 
  • なお、(3)企業事例集については、平成30年6月時点では、ダウンロードサービスは行っておりませんので、下記の問い合わせ先に直接ご請求ください

問い合わせ先: 知財人材部
  電話:03-3581-1101 内線3907
  E-mail:ip-jz01@inpit.go.jp

 
  • また、ブックレット、研修テキスト及びティーチングノート、に記載されている「外国産業財産権侵害対策等支援事業」は、平成30年3月末をもって終了しましたので、下記リンクのとおり訂正してくださるようお願いします。

ブックレット等の記載内容補正表[平成30年4月10日公開]

中小企業のリアルな実例から学ぶ経営のための知財セミナー(INPIT主催)のお知らせ

  • 本セミナーは、ケーススタディ集等を用いたグループディスカッション形式のセミナーで、受講者間のディスカッション、受講者と経験豊富な講師陣とのインタラクティブな意見交換等によって、事業に活きる知財マネジメントの手法について深く掘り下げます。
  

平成29年度の開催結果はこちら[PDF:114KB]

特許庁が作成・公開しているグローバル知的財産・標準化戦略に関するケース教材

  • 特許庁は、主に大企業の経営幹部や経営幹部候補、経営企画・事業部等のリーダーを対象とした、グローバルな知財・標準化マネジメントを学ぶためのケース教材を作成し、利用を促進しています。
  • ケース教材のほか、ケース教材の活用方法・講義の運営方法等をまとめた教材指導ガイドや事前知識を効果的に学習するための自己学習用動画教材も提供されています。

[この記事の最終更新日  2018年8月10日]

アドビリーダーの入手先へ 新規ウィンドウで開きます。

※PDFをご覧いただくにあたってご使用のパソコンにAdobe Acrobat Readerがインストールされている必要があります。
詳細はダウンロードページをご覧ください(新規ウィンドウで開きます)。

※Adobe Reader,Acrobat ReaderはAdobe社の登録商標です

この記事に関するお問合わせ先

知財人材部 調整担当

電話
(代表)03-3581-1101 内線3907
Fax
03-5843-7693

ページトップへ
ページの先頭へ戻る