文字の大きさ

検索

menu

 

横浜国立大学 産学連携推進本部

(注)本情報は、大学技術移転協議会のご協力の下、作成しています。本登録者は、大学等の技術シーズを産業界へ移転することを目的に活動しているため、民間の登録者とは掲載項目が異なります。

最終更新日

2010年9月1日

名称

横浜国立大学 産学連携推進本部 新規ウインドウで開きます

所在地
〒240-8501
神奈川県横浜市保土ヶ谷区常盤台79-1
電話番号
045-339-4449
045-339-4450
FAX
045-339-4456
E-mail
sangaku.chiteki@ynu.ac.jp
URL
http://www.crd.ynu.ac.jp/ 新規ウインドウで開きます

保有特許件数

国内: 12件(出願中 約350件) / 国外(同一発明は1件): 11件(出願累計99)

提携TLO

よこはまティーエルオー(株)

提供するサービス分野

大学等技術シーズの移転

業務範囲

発明の発掘/発明の特許化/特許管理/知財啓発普及活動/ライセンシング/契約実務/共同研究・委託研究先の組成

活動内容のアピール

本学では、産学連携推進本部の中に「知的財産部門」を置き、知財の創出・管理・活用や法務などを担当している。
発明の承継基準は技術移転を重視し、ビジネスモデルの検討のための活用シナリオを策定するなど、ライセンスのみならず、試作、共同研究などを含めて幅広く展開している。
知財の発掘~権利化~管理~活用の活動は、よこはまティーエルオー(株)のメンバーと知的財産部門のメンバーによる業務別のチームが、管理、権利化、活用の3グループに分かれ、内部統制にも留意しつつ機能的に担当している。
なお、共同研究・委託(受託)研究などは、知的財産部門に配置されている知的財産マネージャー、共同研究推進センターに配置されている産学官連携コーディネーター及び大学事務局産学連携課と連携して推進している。

得意とする技術分野

電気・電子/情報・通信/機械・加工/輸送/土木・建築/繊維・紙/化学・薬品/金属材料/有機材料/無機材料/食品・バイオ/生活・文化/その他

扱う知財の特徴

職務発明規則に規定された、特許、実用新案、意匠、商標、回路配置、プログラム、データベース、種苗、ノウハウの各知的財産を取り扱いしており、機械、ものづくり、電気・情報・通信、材料、ナノテクノロジー、環境、船舶など多岐にわたる。

ページトップへ
ページの先頭へ戻る