文字の大きさ

検索

menu

 

日本特許コンサルティング株式会社

(注)本データベースの情報の真正を情報・研修館は担保しません

最終更新日

2005年6月21日

事業者名称

日本特許コンサルティング株式会社

提供するサービスの概要

サービス区分

特許・技術調査/ファイナンス/法律・契約/その他 知的財産権の契約に関するトータルなサポート

  1. 当社は設立当初より有力なベンチャーキャピタル(以下V.C)やその他の金融機関の方のご協力を得て、優秀なベンチャービジネス(以下V.B)のファインディングや保有する知的財産権の評価を行ってまいりました。(具体的には調査報告書を提出)
  2. 中堅の企業でも自社の卓越した技術を権利化するのに必要なプロを常時備えていることが難しい今日、知的財産権(とりわけ特許権)に関する諸々な問題をワンストップで処理できるサービスは、現在おかげさまでご好評を得ております。
  3. とりわけ、知的財産権の移転を通して、企業の戦略的パートナーシップの形成など、公開前の企業からコンサルティングの依頼のニーズが多く、現在スタッフの増強を図っております。

更にベンチャー1000社構想にそうべく資金、人材、法的なツールのご提供をしてまいります。

得意とする技術分野、セールスポイント、料金体系等

技術区分

電気・電子/情報・通信/機械・加工/輸送/土木・建築/繊維・紙/化学・薬品/金属材料/有機材料/無機材料/生活・文化/その他 ソフトウェア関連発明

  • バイオ関係を除きすべての分野をカバーしております。特に金融関連の発明に関しては定評があり、現在スタッフの増強を計画中です。
  • 公開前及び公開後の企業にとって、知的財産権(とりわけ特許権)に関するトータルなワンストップサービスを受けられることが好評を得ております。また自らV.C機能を有しており,優れた特許等を通して、様々な企業の戦略的パートナーシップの形成プログラムを提供しております。報酬は月極方式とスポット及び成功報酬があります。
  • 当社は平成11年度よりV.C(特許等の移転費用のため\)業務も取り扱っておりますのでご活用ください。また更なるご資金調達の為に企業資金及びV.Cへのご紹介をいたします。

特許性の調査の報告書作成費用、ドラフト作成費用、月極コンサルティング料金など詳しくは送られる料金体系表をご参考ください。

過去の取引先・提携先

大手V.C、その他の金融機関、オーナー企業、国の研究機関、その他

事業者情報

所在地
港区浜松町2-1-13 芝エクセレントビル8階
代表者
吉井 健
設立年月
1996年12月
従業員
5名(顧問スタッフ15名)
資本金
3000万
知的財産権取引担当者数
2名
過去3年間の売上
  平成10年度 平成11年度 平成12年度
売上高 5,000万円 6,000万円 11,000万円
知的財産権取引に関する売上高 1,050万円 650万円 1,300万円

各種資格

代表取締役副社長 野村 泰久 弁理士

連絡先

担当部署
技術担当
担当者
小助川 奨
電話番号
03-5403-7358
FAX
03-5403-7359
E-mail
t-kosuke@mwc.biglobe.ne.jp

ページトップへ
ページの先頭へ戻る