文字の大きさ

検索

menu

 

国立大学法人 名古屋工業大学 産学官連携センター

(注)本情報は、大学技術移転協議会のご協力の下、作成しています。本登録者は、大学等の技術シーズを産業界へ移転することを目的に活動しているため、民間の登録者とは掲載項目が異なります。

最終更新日

2010年9月1日

名称

国立大学法人 名古屋工業大学 産学官連携センター

所在地
〒466-8555
愛知県名古屋市昭和区御器所町
電話番号
052-735-7684
FAX
052-735-7581
E-mail
c-socc.all@adm.nitech.ac.jp

保有特許件数

国内: 13件 / 国外(同一発明は3件): 6件

提携TLO

中部TLO

提供するサービス分野

大学等技術シーズの移転

業務範囲

発明の特許化/特許管理/マーケティング/ライセンシング/契約実務/共同研究・委託研究先の組成/インキュベーション/その他(知的財産等に関する教育・啓発)

活動内容のアピール

本学では、独自の「コア出願方式」を平成16年度から採用している。即ち、機関帰属とした発明は基本的に全件を大学自らの手で学内端末から特許庁へ直接電子出願をする。特許出願後直ちに、中部TLOと本学の企業会員組織である研究協力会に特許情報を開示し、市場調査を行い、企業と連携して、国内優先権制度等を活用して弁理士に業務依頼して補強出願する。補強出願に至らない特許は発明者への返却等適切に処置して権利放棄している。
本学の特許戦略は、目利き機能を担保しつつ可能な限り経費を節約しながら、実用可能性のある有効な特許を取りこぼしなく権利化し、維持・活用していくことを特徴としている。

得意とする技術分野

電気・電子/情報・通信/機械・加工/輸送/土木・建築/化学・薬品/金属材料/有機材料/無機材料

扱う知財の特徴

  • 化学・材料(環境、セラミックス、ナノ材料、高分子機能材料、有機-無機ハイブリッド材料、バイオ)
  • 電子情報通信(デバイス、信号処理、ネットワーク、通信方式、画像・音声情報処理、人工知能、情報セキュリティ)
  • 電気・機械(ロボティックス、モータ制御、システム制御、パワーエレクトロニクス)
  • 建築・土木

ページトップへ
ページの先頭へ戻る