文字の大きさ

検索

menu

 

弁護士法人三宅法律事務所

(注)本データベースの情報の真正を情報・研修館は担保しません

最終更新日

2010年10月4日

事業者名称

提供するサービスの概要

サービス区分

特許・技術調査/ビジネスプラニング/法律・契約/その他(出願,翻訳)

  • 知的財産権に関する相談に対する助言
  • 契約書(ライセンス契約,特許権等の譲渡契約,共同研究契約,共同開発契約等)の作成,チェック等
  • 特許等の実用化・用途開発,知的財産戦略の策定
  • 先行技術調査,侵害調査,無効調査などの特許・技術文献調査
  • 特許,実用新案,意匠,商標等の出願
  • 著作権(プログラム登録等,譲渡移転登録等)の申請
  • 国際特許出願,国際商標出願,外国出願等
  • 鑑定書,警告書等の作成
  • 審決取消訴訟,侵害訴訟等の争訟手続
  • 無効審判,訂正審判,取消審判,査定不服審判等の審判手続
  • その他,仲裁手続,調停手続,輸入差止手続等
  • 書類の翻訳

得意とする技術分野、セールスポイント、料金体系等

技術区分

電気・電子/情報・通信/機械・加工/輸送/土木・建築/繊維・紙/化学・薬品/金属材料/有機材料/無機材料/食品・バイオ/生活・文化/その他

特許・実用新案・意匠・商標・著作権から植物品種の保護まで,知的財産法分野全般にわたり,侵害鑑定,示談交渉,侵害訴訟,無効審判,審決取消訴訟,職務発明訴訟といった争訟業務のほか,ライセンス,共同開発,商品化,フランチャイズから知的財産が絡むM&Aやファイナンスまで,様々な種類の取引に対して,独占禁止法等の関連分野も含めた多角的な法的リスクの分析に基づく,法律相談,契約書作成や交渉業務を取り扱っています。
侵害訴訟の経験豊富な弁護士と弁理士が連携し,権利行使の場面にも強い権利の取得を目指した出願業務に注力しており,蓄積されたノウハウに基づいて知的財産の出願戦略・社内管理等に関する助言なども行っています。

過去の取引先・提携先

仲国際特許事務所,ファシオ国際特許事務所

事業者情報

所在地
〒541-0041
[大阪事務所]
大阪府大阪市中央区北浜3丁目5番29号 日生淀屋橋ビル5階
〒100-0006
[東京事務所]
東京都千代田区有楽町1丁目7番1号 有楽町電気ビルヂング北館9階
代表者
代表社員 千森秀郎
設立年月
昭和13年
従業員
73名
知的財産権取引担当者数
6名

各種資格

  • 弁護士兼弁理士(1名)
  • 弁護士(4名)
  • 弁理士(1名)

連絡先

担当部署
大阪事務所
担当者
松本好史
電話番号
06-6202-7873
FAX
06-6202-5089
E-mail
ip@miyake.gr.jp
URL
http://www.miyake.gr.jp/ 新規ウインドウで開きます

ページトップへ
ページの先頭へ戻る