文字の大きさ

検索

menu

 

関西ティー・エル・オー株式会社(関西TLO)

(注)本情報は、大学技術移転協議会のご協力の下、作成しています。本登録者は、大学等の技術シーズを産業界へ移転することを目的に活動しているため、民間の登録者とは掲載項目が異なります。

最終更新日

2010年9月1日

名称

関西ティー・エル・オー株式会社(関西TLO)新規ウインドウで開きます

所在地
〒600-8216
京都府京都市下京区西洞院通塩小路下る東塩小路町939番地 キャンパスプラザ京都6階
電話番号
075-353-5890
FAX
075-353-5891
E-mail
tlo@kansai-tlo.co.jp
URL
http://www.kansai-tlo.co.jp/ 新規ウインドウで開きます

提携大学

京都大学、和歌山大学、京都府立医科大学、奈良県立医科大学、立命館大学、京都工芸繊維大学、大阪大学 他

提供するサービス分野

大学等技術シーズの移転

活動内容のアピール

  • 京都大学(2008年4月~)、和歌山大学(2007年6月~)、京都府立医科大学(2009年5月~)と包括的な連携関係を構築しました。各連携大学から生じる発明は、「発明ヒアリングからマーケティングまで」全て関西TLOで行うようになりました。(各大学知財本部との重複業務の解消)
  • 京都大学、和歌山大学、京都府立医科大学、奈良県立医科大学の各キャンパスには、関西TLOのアソシエイトが常駐し、マーケティング(営業)に軸足を置いた産学連携/技術移転活動を展開しています。
  • 2008年10月、米国に「シリコンバレーオフィス」を開設しました。海外マーケティングにも益々力を入れて参ります。
    是非とも「新生関西TLO」をご活用下さい。社員一同、心よりお待ちしております!!

得意とする技術分野

電気・電子/情報・通信/機械・加工/輸送/土木・建築/繊維・紙/化学・薬品/金属材料/有機材料/無機材料/食品・バイオ/生活・文化/その他

情報提供(会員制度の紹介等)

企業の皆様が、大学の発明技術を導入しやすいように、ご希望される企業様には、発明技術のご紹介だけでなく、川下・川上企業のご紹介(マッチング)を行っています。また官公庁系の競争的研究開発事業のご紹介、提案書作成から申請までのアドバイスも行っています。
ご関心のある企業様は、どうぞお気軽にお問合せ下さい。

技術移転事例

美容液として販売開始!「血管新生抑制剤」

既存の血管から新しい血管が生じる「血管新生」現象は、固形がんの成長や転移、糖尿病性網膜症などの病態悪化とも深く関わっています。京都大学の菅原准教授は、日本古来より食されている海藻に含まれる成分フコキサンチンに、血管新生抑制作用があることを発見! 肥満予防や動脈硬化予防の効果もある上、しわの発生にも血管新生が関与していることから、機能性食品素材やしわ予防化粧品素材として広く利用可能です。

「血管新生抑制剤」

ページトップへ
ページの先頭へ戻る