文字の大きさ

検索

menu

 

国立大学法人 大阪大学 産学連携推進本部

(注)本情報は、大学技術移転協議会のご協力の下、作成しています。本登録者は、大学等の技術シーズを産業界へ移転することを目的に活動しているため、民間の登録者とは掲載項目が異なります。

最終更新日

2010年9月1日

名称

国立大学法人 大阪大学 産学連携推進本部 新規ウインドウで開きます

所在地
〒565-0871
大阪府吹田市山田丘2-1
電話番号
06-6879-4206
FAX
06-6879-4208
E-mail
contact@uic.osaka-u.ac.jp
URL
http://www.uic.osaka-u.ac.jp 新規ウインドウで開きます

保有特許件数

国内: 137件 / 国外(同一発明は1件): 42件

提携TLO

大阪TLO[財団法人大阪産業振興機構]、財団法人新産業創造研究機構(TLOひょうご) 、関西ティー・エル・オー株式会社

提供するサービス分野

大学等技術シーズの移転

業務範囲

産学連携/産業界との受託・共同研究、共同研究講座の推進/起業化支援/知的財産の発掘、管理、活用/イノベーション創出/イノベーション評価/イノベーション人材養成とアントレプレナーシップ教育

活動内容のアピール

平成20年4月に、法人化後設置した知的財産本部、スーパー産学官連携機構、国際産学官連携戦略本部、ならびに先端科学イノベーションセンターの一部機能を統合・再編し、産学連携推進本部を新設しました。本部内には、総合企画部、知的財産部、イノベーション創出部の3部を起き、大阪大学の全学的研究推進戦略に基づき、各部局の産学官連携組織と連携しながら、本格的な産学による受託・共同研究、ならびに共同研究講座(企業が大学に投資し、学内で企業の研究活動を促進する本学独自の制度)の推進、知的財産の運営・管理・活用、インキュベーション研究、ベンチャー創成型研究、イノベーション人材の育成などを推進します。

得意とする技術分野

電気・電子/情報・通信/機械・加工/輸送/土木・建築/繊維・紙/化学・薬品/金属材料/有機材料/無機材料/食品・バイオ/生活・文化/その他

扱う知財の特徴

大阪大学は、「地域に生き世界に伸びる」をモットーに、15の研究科や5附置研究所などで、教育・研究の諸課題に取り組んでおり、知的財産も幅広い研究分野を扱っています。企業等との研究においても知的財産を明確化し、安心して本格的な共同研究等を進められる環境作りを目指しています。

ページトップへ
ページの先頭へ戻る