文字の大きさ

検索

menu

 

国立大学法人 九州工業大学 産学連携推進センター

(注)本情報は、大学技術移転協議会のご協力の下、作成しています。本登録者は、大学等の技術シーズを産業界へ移転することを目的に活動しているため、民間の登録者とは掲載項目が異なります。

最終更新日

2010年9月1日

名称

国立大学法人 九州工業大学 産学連携推進センター  新規ウインドウで開きます

所在地
〒804-8550
福岡県北九州市戸畑区仙水町1番1号
電話番号
093-884-3499
FAX
093-884-3531
E-mail
chizai@jimu.kyutech.ac.jp
URL
http://www.ccr.kyutech.ac.jp/ 新規ウインドウで開きます

保有特許件数

国内: 63件 / 国外(同一発明は1件): 26件

提携TLO等

財団法人北九州産学連携推進機構 産学連携センター技術移転推進部(北九州TLO)

提供するサービス分野

大学等技術シーズの移転

業務範囲

共同・受託研究推進/知的財産の権利化/知的財産の活用/知的財産関連契約/国際的産学官連携/利益相反マネジメント/産学連携関連教育支援/ベンチャー支援/安全保障輸出管理支援

活動内容のアピール

九州工業大学は、前身である明治専門学校の1909年開校以来の100年の実学重視の伝統に基づき、社会が求める人材の育成と学術研究の社会への還元を積極的に推進し、世界に貢献する大学を目指します。経済産業省が毎年発表するベンチャー起業数ではトップ10入りの常連で、アントレプレナーシップに富む校風です。特許出願件数、ライセンス実績等の知的財産活動においても、大学教職員の頭割りで比較すると、トップクラスであると自負しております。

得意とする技術分野

電気・電子/情報・通信/機械・加工/輸送/土木・建築/繊維・紙/化学・薬品/金属材料/有機材料/無機材料/食品・バイオ/生活・文化/その他

扱う知財の特徴

コンピュータサイエンス、IT、半導体、材料、物質、機械、制御、ロボット、電機、電子、バイオ、その他の広い分野に渡り多くの特許を所有しています。出願が特に多いのは、高音質化技術、両面電極半導体パッケージング、色素増感太陽電池、人工対話、半導体回路、半導体検査、動体検知、機械知能制御、IT、個人認証、医療診断、バイオセンシング、光触媒、生分解性プラスチック等の分野です。

ページトップへ
ページの先頭へ戻る