文字の大きさ

検索

menu

 

海外展開で活きるビジネス・知財総合戦略

INPIT(インピット)は、「ビジネス・知財総合戦略」を、中堅・中小・スタートアップ企業等の海外展開に活用していただけるよう、ご支援します!

さまざまな形態で取り組まれる海外展開

  • 海外展開は、下の表に示すように、さまざまな形態で行われます。
         
輸出・eコマース 原材料・部品の調達 組立・製造委託 海外事業拠点の構築
  • 産品(農産品、水産品など)
  • 製品(農水産加工製品、工業製品など)
  • 部材・部品
  • 特殊な製造装置
  • 計測・検査装置
  • 原材料(製品を作るための原材料)
  • 部材(製品の骨組みを構成する重要なエレメント)
  • 部品(製品の構成要素となる各種パーツ)
  • OEM生産(委託者が製品の設計図及び組み立て図を受託者へ支給し、技術指導も行う)
  • ODM生産(受託者が製品の設計と製品開発を行う)
  • 営業・サービス拠点(単独型または合弁型)
  • 製造拠点(単独型または合弁型)
  • 研究開発拠点(単独型または合弁型)

海外展開におけるビジネス・知財リスク

  • 秘密情報の流出に起因するビジネス・知財リスクの例
  •  展示会・商談における技術流出・拡散
     契約書の規定内容の不足による意図せざる技術流出
     従業員を通じた技術流出

  • 知財権に関するビジネス・知財リスクの例
  •  商標侵害、類似偽ブランドの出現、特許侵害、知財係争

これらのビジネス・知財リスクに対応するには、適切な「ビジネス・知財総合戦略」をもつことが大事になります。

INPIT(インピット)の「海外展開知財支援窓口」「関西知財戦略支援専門窓口」の専門家が、適切な「ビジネス・知財総合戦略」の策定を支援します!

海外展開で活きる「ビジネス・知財総合戦略」の実際

  1. 事業環境の調査(法制、税制、関税、立地・インフラ、そして知財)
    • ビジネスを展開する国の法制、税制、関税などの諸制度を事前に調べることは、海外展開の形態を問わず、必要なことです。
    • 事業拠点を構築する場合、立地、インフラの整備状況なども調べる必要があります。
    • ビジネスを展開する国の知財保護に関する制度と運用の実態も調べる必要があります。
  2. マーケティング活動と知財活動の総合戦略
    • 海外でのマーケティングを準備する段階で、特許、意匠、商標などの知財権の出願・権利化をしておくことが重要となります。
    • マーケティング活動を行うとき、自社の競争力の源泉になる秘密情報の漏えいを起こさないようにすることが大事です。
    • そのためには、秘密情報の特定と特定された秘密情報を管理するルールを定めて適切に運用することが必要となります。
  3. ブランディング活動と知財活動の総合戦略
    • 海外でのブランディング活動では、商標を軸に顧客のブランド認知を高める活動を地道に進めることが重要となります。
    • 模倣品対策はブランディング戦略とセットで考える必要があります。
  4. 事業競争力向上活動と知財活動の総合戦略
    • 事業競争力の向上には、マーケッティング活動だけでなく、新たな顧客価値を生む技術開発・知財活動が必要です。
  5. 現地人材の育成活動と知財活動の総合戦略
    • 海外事業拠点では、現地人材の育成活動だけでなく、現地人材を介した秘密情報の漏えい防止活動も行わねばなりません。

海外の知財事情を調べるには

  • INPIT(インピット)では、海外ビジネスに直結した豊富な知財情報を収録している新興国等知財情報データバンクによる情報提供サービスを行っています。
  • 50カ国以上の国・地域の情報、総数で約2000件の情報を検索して調べることができます。
  • 各国の「知財制度」「出願実務」「知財関連訴訟」「ライセンス事情」「模倣品対策」「秘密管理」なども調べることができます。

海外展開知財支援窓口、関西知財戦略専門窓口の専門家による支援について

  • INPIT(インピット)では、東京に「海外展開知財支援窓口」を、大阪に「関西知財戦略支援専門窓口」を設置し、中堅・中小・スタートアップ企業等の海外展開を専門家が支援します。
  • 「海外展開知財支援窓口」の専門家(海外知的財産プロデューサー)及び「関西知財戦略支援専門窓口」の専門家(知財戦略エキスパート)は、海外における「ビジネス・知財総合戦略」に精通している企業OBです。
近畿地域を除く全国の皆さまは、 近畿地域の皆さまは、

専門家による支援事例は、下のリンクからご覧ください。

海外展開知財支援のお役立ち情報

  • INPIT(インピット)では、海外展開を進める中堅・中小・スタートアップ企業等の皆さんに役立つ各種情報を掲載している「知的財産相談・支援ポータルサイト」を開設しています。
  • また、「ケーススタディで学ぶ! グローバル知財マネジメント ~海外に挑む中小企業の姿から~」と題するケース教材等を提供しています。

[この記事の最終更新日  2018年7月30日]

アドビリーダーの入手先へ 新規ウィンドウで開きます。

※PDFをご覧いただくにあたってご使用のパソコンにAdobe Acrobat Readerがインストールされている必要があります。
詳細はダウンロードページをご覧ください(新規ウィンドウで開きます)。

※Adobe Reader,Acrobat ReaderはAdobe社の登録商標です

この記事に関するお問合わせ先

知財戦略部 海外展開支援担当

電話
(代表)03-3581-1101 内線3823
Fax
03-5843-7692

ページトップへ
ページの先頭へ戻る