文字の大きさ

検索

menu

 

平成23年度知的財産プロデューサー派遣先一覧

平成23年度は以下の研究開発機関等に知的財産プロデューサーを派遣しています。

平成23年度 知的財産プロデューサー派遣先

平成23年度知的財産プロデューサー派遣先一覧表
研究開発プロジェクト名 プロジェクト実施機関名 知的財産プロデューサー
環境と安全に配慮した次世代移動体システムの実証研究拠点整備 国立大学法人東北大学大学院工学研究科 松﨑 斉
先端有機エレクトロニクス国際研究拠点形成プロジェクト 国立大学法人山形大学 稲毛 諭
高温太陽集熱による水熱分解ソーラー水素製造システムの開発 国立大学法人新潟大学 永森 茂
農業・食品産業高度化研究開発プロジェクト 国立大学法人新潟大学 兼久 秀典
糖鎖機能活用技術開発プロジェクト バイオテクノロジー開発技術研究組合 三浦 康
低炭素社会を実現する新材料パワー半導体プロジェクト 技術研究組合次世代パワーエレクトロニクス研究開発機構 吉田 公生
低炭素社会を実現する超低電圧デバイスプロジェクト 超低電圧デバイス技術研究組合 浦田 雄次
低炭素社会を実現する革新的カーボンナノチューブ複合材料開発プロジェクト 技術研究組合単層CNT融合新材料研究開発機構 岡田 隆三
次世代プリンテッドエレクトロニクス材料・プロセス基盤技術開発 次世代プリンテッドエレクトロニクス技術研究組合 本田 卓
異分野融合型次世代デバイス製造技術開発プロジェクト 技術研究組合BEANS研究所 小野寺 徳郎
多層的疾患オミックスによる創薬標的探索プロジェクト 独立行政法人国立がん研究センター 佐藤 浩
固体高分子形燃料電池実用化推進技術開発 国立大学法人山梨大学 高橋 洋三
血液中の有核赤血球の回収・DNA分析システムの開発 金沢医科大学FDD-MB Center 宇都宮 洋一
革新的省エネセラミックス製造技術開発 ステレオファブリック技術研究組合 兼久 秀典
低環境負荷型次世代ナノ・マイクロ加工技術の開発プロジェクト 公益財団法人科学技術交流財団 木下 信博
日本主導の超小型衛星網 UNIFORM (University Internastional FORmation Mission) の基盤技術開発と海外への教育貢献 国立大学法人和歌山大学 吉岡 孝史
最先端研究開発支援プログラム
「スーパー有機ELデバイスとその革新的材料への挑戦」
国立大学法人九州大学 安田 英且
低炭素社会の実現に向けたエネルギーシステムに関する研究
「新バイオディーゼルの合成法の開発」
財団法人北九州産業学術推進機構 高田 正日出

ページトップへ
ページの先頭へ戻る