文字の大きさ

検索

menu

 

海外知的財産プロデューサーの支援企業が知財功労賞を受賞しました

平成25年5月22日
独立行政法人工業所有権情報・研修館

「海外知的財産プロデューサーの支援を受けて、海外現地法人と締結し、日本にロイヤリティを還元するシステムを構築した。」ことを受賞理由として、「株式会社ナベル」様が平成25年度知財功労賞(産業財産権制度活用優良企業等)を受賞されました。おめでとうございます。


【知財功労賞表彰式の様子】
右:株式会社ナベル代表取締役社長 永井 規夫 氏
左:特許庁長官 深野 弘行 氏

詳細につきましては、特許庁ウェブサイト「平成25年度知財功労賞表彰式を開催しました(4月18日)」をご覧ください。また、特許庁の広報誌「とっきょ」平成24年12・1月号の特集においても、株式会社ナベル様と海外知的財産プロデューサーの対談が掲載されております。

ページトップへ
ページの先頭へ戻る