文字の大きさ

検索

menu

 

ビジネス×知財フォーラム in KANSAI開催のお知らせ

募集中

平成29年8月30日
独立行政法人工業所有権情報・研修館
 (独)工業所有権情報研修館(INPIT)では、近畿統括本部(INPIT-KANSAI)の開設を記念して、古くから商業の中心地として栄えた大阪において、経済活動における知的財産の活用をテーマとした「ビジネス×知財フォーラム in KANSAI」を開催いたします。
 
 ビジネスモデルの多様化が進む中、新たな顧客価値を生み出すため、自社の「強み」を生かした経営戦略や、「新たな知や技術」を組み入れた「オープンイノベーション」の必要性が高まっています。本フォーラムでは、特別講演及びパネルディスカッションを通じて、関西圏で成長を続ける企業、事業展開を目指すスタートアップの知財に関する取組をご紹介すると共に、今後のビジネス・知財戦略について、議論いただきます。
 近畿の皆様と共に、ビジネスと知財のクロスロードを考え、実践のきっかけとなれば幸いです。
 

1.開催日時

 平成29年10月11日(水)   講演等:13時00分~17時40分
                 交流会:18時00分~19時30分
 

2.開催会場

 ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター ホールA
 (大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 北館 B2F)
 アクセスマップ

3.参加費

 無料(事前申込制)
 ※交流会(名刺交換会)は有料です。

4.講演内容(プログラム)

13:00-13:10 開催挨拶
13:10-14:10 特別講演
14:10-14:25 休憩
14:25-15:55 パネルディスカッションA
15:55-16:10 休憩
16:10-17:40 パネルディスカッションB
18:00-19:30 交流会(名刺交換会)
■特別講演
「将来を見据えた事業戦略と知財
 ~ビジネスの更なる発展に向けた戦略的な知財の創造と活用~」
 講演者:山本 雅史 氏   ダイキン工業株式会社 執行役員
             法務・コンプライアンス・知財センター 室長
 
■パネルディスカッションA
「事業成長に役立つビジネス×知財戦略とは?
 ~成長する企業は何を考えているか~」
 モデレータ:久保 浩三 氏  奈良先端科学技術大学院大学 研究推進機構 教授
 パネリスト:浅田 学  氏  積水化学工業株式会社
         芦刈 俊彦 氏   サントリーグローバルイノベーションセンター株式会社
         鶴 英明 氏  ヤンマー株式会社
 
■パネルディスカッションB
「新しい成長分野を切り拓くスタートアップ
 ~既存企業等との協創と知財戦略~」
 モデレータ:山崎 寿郎 氏     京都大学産官学連携本部 戦略企画室長
               大阪工業大学 大学院知的財産研究科 教授
               知財支援機構株式会社 代表取締役
        今庄 啓二 氏  JOHNAN株式会社 社外取締役
              フューチャーベンチャーキャピタル株式会社 前取締役会長

        小間 裕康 氏  GLM株式会社 代表取締役社長
        松浦 一雄 氏  ナノミストテクノロジーズ株式会社 代表取締役社長
        山澤 勉 氏  独立行政法人 工業所有権情報・研修館
              近畿統括本部 知財戦略エキスパート

5.定員

  400名

6.参加登録

 詳細及び参加登録は専用ホームページ(外部サイト)をご覧ください。

 http://ip-forum2018.com/kansai/

7.個人情報の取扱いについて

 フォーラムへの参加登録の際に入力いただく個人情報は、フォーラムの円滑な運営及び今後のフォーラムのご案内のためにのみ利用させていただき、他の目的で利用することはございません。

8.主催者

 (独)工業所有権情報・研修館(INPIT)

9.問い合わせ先

 フォーラム事務局
 (電話番号)03-3841-8100
 (メールアドレス)contact-kansai@ip-forum2018.com

ページトップへ
ページの先頭へ戻る