文字の大きさ

検索

menu

 

公募

平成25年度外国語研修請負先の公募について

募集終了

公募
平成24年12月25日
独立行政法人工業所有権情報・研修館
 以下のとおり、平成25年度外国語研修請負先を公募します。

1.事業概要

 本事業は、特許庁が定める「外国語研修実施要綱」に基づき、特許庁職員等に対する外国語研修を実施するものである。

2.公募の内容

 企画提案書等により、平成25年度外国語研修(集合型研修、通学型研修、通信教育型研修、短期集中型研修)の請負先を選考する。
 公募する研修コース内容は、次のとおり。
 なお、コース毎に選考を実施するが、複数のコースに申し込むことも可能である。

(1)集合型研修(特許庁職員等だけで編成されるクラスのコース)
(英語)
 ・オーラルコース(通年・半年)
 ・リーディングコース
 ・ライティングコース
(第二外国語)
 ・第二外国語コース(中国語)
 ・第二外国語リーディングコース(中国語)

(2)通学型研修(特許庁職員等が一般のレッスンに参加するコース)
 ・英語コース
 ・第二外国語コース(独語・仏語)
 ・第二外国語コース(中国語)
 ・第二外国語コース(韓国語)

(3)通信教育型研修
 ・英語コース
 ・第二外国語コース(中国語)

(4)短期集中型研修
 ・英語コース
 ・英語コース(プレゼンテーション)
 ・第二外国語コース(独語・仏語)

3.応募資格

(1) 独立行政法人工業所有権情報・研修館契約事務取扱要領第8条の規定に該当しない者であって、契約を履行できる者。
(2) 公募に関する説明会に参加した者。
(3) 経済産業省所管の契約に係る競争参加者資格審査事務取扱要領(昭和38年6月26日38会第391号)により、平成22・23・24年度経済産業省競争参加資格(全省庁統一資格)「役務の提供等」の資格を有していること。
(4) 集合型研修
 ・複数の講師を社外の教室に派遣できること、または自社教室で実施できること。
(5) 通学型研修
 ・首都圏に自社教室を保有していること。
 ・土日(祝祭日も可)のレッスンに対応可能なこと。
(6) 通信教育型研修
 ・各コースに月1回以上の課題(テスト等)があること。
 ・課題に対する成績報告書の提出が可能なこと。
(7) 短期集中型
 ・首都圏に自社教室を保有していること。
 ・土日(祝祭日も可)のレッスンに対応可能なこと。

4.公募に関する説明会

(1) 開催日時 :平成25年1月11日(金)15:00~16:00
(2) 開催場所 :独立行政法人工業所有権情報・研修館
           東京都千代田区霞が関3-4-3 特許庁庁舎2階
(3) 説明事項 :事業概要、提出書類等について
(4) 提供物   :公募要領一式
(5) 参加人数 :各社2名まで
(6) 参加方法 :説明会参加希望者は平成25年1月10日(木)10:00までに、(7) 参加登録先まで、会社名、役職、氏名、連絡先(電話・FAX・e-mailアドレス)を連絡すること。
(7) 参加登録先:東京都千代田区霞が関3-4-3
           独立行政法人工業所有権情報・研修館
           総務部 契約担当
           電話: 03-3501-5765 e-mail:PA8010@inpit.jpo.go.jp

5.選考方法

 選考基準に則り、企画提案書等の内容を独立行政法人工業所有権情報・研修館に設けた公募選考委員会にて審査し、最適な請負先を決定する。なお、提出書類の内容が、不十分と判断される場合には選考を行わない場合がある。

6.今後のスケジュール(予定)

平成25年 1月11日(金)       公募に関する説明会
平成25年 1月25日(金)       企画提案書等提出締め切り(持参、郵送とも午前10時必着)
平成25年 2月下旬~3月上旬 請負先決定・公表
平成25年 6月上旬         研修前レベルチェック
平成25年 6月上旬         契約締結
平成25年 6月下旬         研修(レッスン)開始
平成26年 2月上旬         研修(レッスン)終了
平成26年 2月中旬         研修後レベルチェック
平成26年 2月下旬         事業終了

7.その他留意事項

(1) 本件手続において使用する言語及び通貨は、日本語及び日本国通貨とする。
(2) 応募に対する経費は支払わないこととする。
(3) 応募の際に提出した資料等は返却しないこととする。
(4) 公募結果については、後日、当館のホームページにて公表する。
(5) 選考理由についての質問には回答しないこととする。
(6) 採択された場合には、「独立行政法人等の保有する情報の公開に関する法律」(平成13年12月5日法律第140号)に基づき、不開示情報(個人情報、法人の正当な利益を害する情報等)を除いて、応募書類が情報公開対象となる。
(7) 採択された場合には、企画提案内容を変更・調整する場合がある。

8.問い合わせ先

東京都千代田区霞が関1-3-1
独立行政法人工業所有権情報・研修館
研修部 専門研修担当
電話: 03-3581-5092 e-mail:PA9000@inpit.jpo.go.jp

ページトップへ
ページの先頭へ戻る