twitter facebook youtube
文字の大きさ

検索

menu

推奨OS、推奨ブラウザへのバージョンアップのお願い

平成30年10月9日
独立行政法人工業所有権情報・研修館(INPIT)
  • INPIT(インピット)では、特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)と利用者が使用する機器との接続におけるネットワークセキュリティ強化のため、2018年10月より、通信を暗号化する技術であるTransport Layer Security(TLS)をTLS1.2に切り替えました
  • このセキュリティ強化に伴い、古いOSや古いブラウザを搭載している機器を使ってきたお客さまは、J-PlatPatサービスを継続的に利用できなくなっています。J-PlatPatを利用できるようにするには、TLS 1.2に対応するOSやブラウザにバージョンアップすることが必要です。
  • つきましては、ユーザーの皆さまにおかれましては、ご所有のパソコン等のOSやブラウザを下記の推奨OSや推奨ブラウザにバージョンアップしていただくよう、お願い申し上げます

推奨OS、推奨ブラウザへのバージョンアップについて

J-PlatPatサービスを継続的にご利用いただくため、以下の推奨OSと推奨ブラウザへのバージョンアップをお願いします。

パーソナルコンピュータをご利用の場合

推奨OS Windows 7以降
推奨ブラウザ Internet Explorer8以降、Chrome(最新版)、Firefox(最新版)※
※Firefoxは音声再生できないバージョンがあります。

Windowsのバージョン確認方法(Microsoftのサイト)


[Notices]

  1. Windows, Internet Explorer are trademarks or regitered trademarks of Microsoft Corporation.
  2. Chrome is a trademarks of Google Inc.
  3. Firefox is a trademark of the Mozilla Foundation in the U.S. and other countries.

推奨OS及びブラウザを利用しても閲覧できない場合

  • 推奨されるOS及びブラウザをご利用されている方でも、ブラウザの設定をTLS1.2を使用しない設定にされている方(デフォルトでは使用する設定となっています)は、特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)にアクセスできなくなる可能性があります。ブラウザの設定を、TLS1.2を使用できるように変更してください
  • また、2018年10月4日(木)より、夜間のセキュリティ強化のためにRSA暗号鍵交換方式の使用を停止いたしました。そのため、旧来のOSやブラウザ、プロキシサーバ等をご利用されている一部の方がJ-PlatPatにアクセスできなくなる可能性があります。
  • 現在、以下の暗号スイートの利用が可能です。暗号スイートについては、御社のネットワークご担当者様にお問合せください。

  1. TLS_ECDHE_RSA_WITH_AES_256_GCM_SHA384
  2. TLS_ECDHE_RSA_WITH_AES_128_GCM_SHA256
  3. TLS_DHE_RSA_WITH_AES_256_GCM_SHA384
  4. TLS_DHE_RSA_WITH_AES_128_GCM_SHA256

不明な点がございましたら、下記のヘルプデスクまでお問い合わせください

特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)ヘルプデスク

電 話:03-6666-8801
メール:helpdesk@j-platpat.inpit.go.jp
受 付:平日9:00-21:00

[この記事の最終更新日 2018年10月9日]

アドビリーダーの入手先へ 新規ウィンドウで開きます。

※PDFをご覧いただくにあたってご使用のパソコンにAdobe Acrobat Readerがインストールされている必要があります。
詳細はダウンロードページをご覧ください(新規ウィンドウで開きます)。

※Adobe Reader,Acrobat ReaderはAdobe社の登録商標です

この記事に関するお問合わせ先

知財情報部 情報提供担当

電話
(代表)03-3581-1101 内線2413
E-mail
ip-jh05@inpit.go.jp

ページトップへ
ページの先頭へ戻る