文字の大きさ

検索

menu

 

整理標準化データに含まれる住所の表記について

平成27年4月10日
独立行政法人工業所有権情報・研修館

整理標準化データに含まれる出願人、発明者等の住所について、平成27年第3回提供分データより住所の一部を非表示にする対応を行います。

表示方法:

  1. 国内の住所については市区町村までを表示
    (注)市区町村の判別ができない場合は都道府県名までを表示
  2. 外国の住所については国名までを表示

各マスタの対象項目は以下のとおりです。

マスタ名 項目名称
出願マスタ 出願人-住所
出願人-住所(原語表記)
発明者-住所
審査、異議申立人-住所
審査、異議申立人代理人-住所
審判マスタ 審判請求人-住所
審判請求人-住所(原語表記)
審判被請求人-住所
審判被請求人-住所(原語表記)
審判参加人-住所
審判参加人-住所(原語表記)
審判異議申立人-住所
審判異議申立人代理人-住所
登録マスタ 権利者-住所
マドプロ出願マスタ 出願人・代理人(国外)-出願人・代理人住所
代理人(国内)-住所
マドプロ原簿マスタ マドリッド権利者記事-名義人住所

この記事に関するお問合わせ先

知財情報部 情報提供担当

電話
(代表)03-3581-1101 内線2405
FAX
03-3502-7989

ページトップへ
ページの先頭へ戻る