文字の大きさ

検索

menu

 

IP・eラーニング利用規約(参考)

独立行政法人工業所有権情報・研修館(以下「当館」といいます。)により運営されている知的財産に関する人材育成システム「IP・eラーニング」の利用に際しての利用規約を掲載しています。

IP・eラーニングを利用される際には、IP・eラーニング利用規約(以下「本規約」といいます。)に従っていただくことになります。本規約については、事前の予告なしに内容を変更することがありますので、IP・eラーニングのご利用に際しましては、下記サイトの「新規ユーザ登録」時に最新の内容をご確認ください。

IP・eラーニング専用サイトへ知財について無料で学習できます
IP・eラーニング専用サイトへは、上記バナーをクリックしてください。

IP・eラーニング利用規約

【目次】

  1. 総則
  2. IP・eラーニングの利用
  3. プライバシーポリシー
  4. 知的財産権の取扱い
  5. 当館に対する補償
  6. 利用者への通知・連絡
  7. 免責事項について
  8. 利用規約への同意(ユーザ登録へ)

1.総則

本規約は、利用者(本規約において「利用者」とは、特許庁又は当館職員以外の第三者でIP・eラーニングを利用するすべての者をいいます。)によるIP・eラーニングの利用の全てに適用されます。利用者がIP・eラーニングを利用するには、本規約を遵守していただくものとします。

2.IP・eラーニングの利用

  1. 利用者は、IP・eラーニングの利用に際して、本規約の外、関連する全ての法令及び当館の定める規則その他の定めに従うものとします。

  2. IP・eラーニングの利用に際しては、ウェブにアクセスする必要がありますが、利用者は自らの費用と責任において必要な機器・ソフトウェア・通信手段等を用意し、適切に接続・操作することとします。

  3. IP・eラーニングにおいて提供されるすべての学習教材については、利用者の責任において、評価し、かつ判断して、ご利用ください。

  4. 学習教材等の内容自体に関する事項、その他のIP・eラーニングの利用方法以外の事項についての質問には応じられません。

  5. IP・eラーニングの利用に際しては、現時点では利用料金を請求しておりませんが、利用者に料金を負担していただく方式に変更されることもあります。

  6. IP・eラーニングの利用に際しては、利用者において、本利用規約に同意いただいた上でユーザ登録をしていただきます。ユーザ登録は、利用者1人当たり1件に限ります。ユーザ登録は、ユーザ登録完了後に送付するIP・eラーニングユーザ登録通知を受け取ってから当該通知において指定する期限まで有効なものとします。有効期限経過後は、あらためてユーザ登録することができます。

  7. IP・eラーニングユーザ登録通知は、利用者がユーザ登録時に入力していただくメールアドレスに送付しますので、利用可能なメールアドレスを正確に登録してください。誤ったメールアドレスの登録により当該通知が届かない場合は、再度ユーザ登録を行う必要がありますのでご注意ください。

  8. ユーザ登録された利用者のIP・eラーニングのユーザID及びパスワードは、利用者の責任において管理してください。他人に使用させることは固くお断りします。

  9. ユーザ登録された利用者のユーザID及びパスワードを利用して行われた行為については、当該ユーザIDを貸与された利用者によりなされた行為とみなして、本規約を適用いたします。

  10. IP・eラーニングの利用において、他の利用者の利用を著しく制限したり、又は当館の業務を妨げるような態様における利用をしないでください。

  11. IP・eラーニングの利用において、本規約に違反する利用がなされているものと当館が判断した場合は、ユーザ登録を抹消し、又は一定の期間を定めて、新たなユーザ登録をお断りすることがあります。この場合原則として、事前に通知をいたします。ただし、本規約に違反する利用により、IP・eラーニングについての業務の運営に支障が生じた場合には、直ちにユーザ登録を抹消し、又は新たなユーザ登録をお断りすることがあります。このような通知がされた後、利用者において、本規約に違反する利用がされていないこと、又は本規約に違反する利用を停止し、かつそのような利用をするおそれが将来もないことを明らかにしたときは、当館は、再び、ユーザ登録をし、又は新たなユーザ登録を認めることができるものとします。

  12. IP・eラーニングは、システムの維持・改善を図ると共に、新しい学習教材等の提供などのために、その内容を必要に応じて更新します。そのため、従来の学習教材や操作等が変更又は削除されたりすることがあり、当該更新等のために、システムの利用を停止することもあります。当館は、そのような学習教材等の変更、削除やシステムの更新又は利用の停止について、責任を負うことはできません。なお、その詳細については、「7.免責事項について」をご覧ください。

3.プライバシーポリシー

IP・eラーニングの利用に際して利用者から取得した氏名、メールアドレス等の個人情報は、以下により取扱われます。
当館では、IP・eラーニング利用者のプライバシーの保護に配慮し、プライバシーポリシーを規定しています。

  1. 基本的な考え方
    IP・eラーニングの運営に際し、利用者のプライバシーの保護に配慮しています。

  2. 収集する情報の範囲
    IP・eラーニングにおいては、ユーザ登録に当たり、利用者の氏名、メールアドレス等のユーザ登録情報を取得します。また、IP・eラーニングの利用に際しては、利用時間、回数、学習の進捗度、テスト、アンケート結果など利用にかかる履歴情報を自動的に取得します。

  3. 収集した情報の利用及び提供の制限
    1. IP・eラーニングで収集した情報は、当該システムにかかる連絡や、システムの利用状況を管理し円滑に運営するために利用します。また、システム等を改善するための参考として活用します。

    2. IP・eラーニングで収集した情報は、法令に基づく場合、本人の同意があった場合、その他特別の理由がある場合を除き、目的外の使用や第三者に提供することはいたしません。ただし、個人を特定できないよう統計的に処理した情報については、当館での利用並びに関係部署(特許庁を含む)に対して提供または公表することがあります。

  4. 安全確保の措置
    IP・eラーニングはシステム運用、保守管理について、外部に委託しておりますが、収集した情報の適切な管理のための必要な措置を講じています。

  5. 適用範囲
    本個人情報の取扱いは、IP・eラーニングの利用及びその利用に当たり取得された情報についてのみ適用されます。

4.知的財産権の取扱い

当館がIP・eラーニングにおいて提供している学習教材及び提供に際して使用されているソフトウェア等(以下「情報等」といいます。)に関する知的財産権の帰属や利用に関する事項は以下のとおりです。
IP・eラーニングの利用者は、これらを理解した上で、第三者の知的財産権を尊重するよう努力するものとし、情報等の取扱いについては慎重な配慮を行うようにしてください。

  1. IP・eラーニングの情報等に関する著作者人格権、著作権その他の知的財産権は、当館又は当館に情報等を提供している提供元に帰属しています。

  2. 利用者は、情報等について当館や当館への情報等の提供元が有する著作者人格権、著作権その他の知的財産権を尊重するものとし、情報等についての知的財産権を有する者から事前の利用許諾を受けた場合又は法令等により認められている場合を除いて、情報等やそれらに包含される内容(一部か全部かを問いません。)を改変したり、複製・公衆送信・頒布・譲渡・貸与・利用許諾その他の知的財産権を侵害する行為をすることはできません。

5.当館に対する補償

IP・eラーニングを不正に利用し、又は不正なアクセスをする行為等により、当館に損害が発生したときは、当館に対し賠償責任を負うことがあります。そのような行為をしないようお願いいたします。

6.利用者への通知・連絡

利用者に対する通知・連絡が必要とされる場合には、法令、当館の定める規則又はこれに準じるものにおいて定めのない限り、ユーザ登録された電子メールアドレスに対して電子メールにより通知・連絡すれば足りるものとします。

7.免責事項について

  1. IP・eラーニングの利用が、他の利用者の利用又は不正な行為により妨げられたとしても、当館としては責任を負うことはできません。
  2. 当館では、IP・eラーニングの学習教材等について、より詳しく、分かりやすく、かつ正確なものになるように様々な注意を払い、その内容についても可能な限り、法令改正などに合わせて新たなものに更新する努力をしてはおりますが、その内容の最新性・完全性・正確性・有用性・安全性等については、いかなる保証を行うものでもありません。またIP・eラーニングの学習教材等に基づいて利用者が下した判断及び起こした行動によりいかなる結果が発生した場合においても、当館はその責を負いませんのであらかじめご了承ください。
  3. IP・eラーニングの全ての学習教材等は、事前に予告することなく名称や内容等の変更を行ったり、削除することがあります。また、IP・eラーニングの操作等は、事前に予告することなく変更する場合があります。IP・eラーニングの学習教材等の改変・削除やIP・eラーニングの操作等の変更により発生する不具合その他一切の影響や利用者の皆様に発生する損害について、当館はその責を負いませんのであらかじめご了承ください。
  4. 当館は、IP・eラーニングの保守、火災・停電その他の自然災害・ウイルスや第三者の妨害行為等による不可抗力によってIP・eラーニングのサービスが停止したことに起因して利用者に生じた損害につき、一切責任を負うものではありません。
  5. 利用者が誤ってメールアドレスを登録したことによりIP・eラーニングユーザ登録通知が利用者以外に届いた場合において生じるいかなる結果についても、当館としては責任を負うことはできません。

8.利用規約への同意(新規ユーザ登録へ)

IP・eラーニング利用規約に「同意する」方は、下記サイトの「新規ユーザ登録」時にIP・eラーニング利用規約の内容をご確認いただきまして「同意する」ボタンをクリックしていただくことになります

IP・eラーニング専用サイトへ
IP・eラーニング専用サイトへは、上記バナーをクリックしてください。

ページトップへ
ページの先頭へ戻る