文字の大きさ

検索

menu

 

中小・ベンチャー企業向けの研修

 中小・ベンチャー企業は、我が国の産業における基盤的技術を担うとともに、地域経済の担い手としても大きな役割を果たしています。

 知的創造サイクルの活性化のためには、中小・ベンチャー企業が創造した革新的な技術を知的財産として適切に保護・管理するとともに、これを経営戦略の一環として取り込んで活用することが重要です。

 INPIT(インピット)では、中小・ベンチャー企業に関係する人材に対し、知的財産に関する意識の向上や知的財産に関する知見の提供を目的とした研修を実施しています。


【注1】平成28年度より、特許侵害警告模擬研修は民間機関に移管しました。
【注2】平成29年度より、知的財産活用研修[産学官連携]は知的財産活用研修[活用検討コース]に統合いたしました。

「中小・ベンチャー企業向けの研修」メニュー

知的財産活用研修【検索コース】
知的財産活用研修【活用検討コース】

本研修は、中小・ベンチャー企業の方だけでなく、国公立の研究開発機関の方も対象に、開催しています。

知的財産権研修【産学官連携】

[この記事の最終更新日 2018年10月29日]

アドビリーダーの入手先へ 新規ウィンドウで開きます。

※PDFをご覧いただくにあたってご使用のパソコンにAdobe Acrobat Readerがインストールされている必要があります。
詳細はダウンロードページをご覧ください(新規ウィンドウで開きます)。

※Adobe Reader,Acrobat ReaderはAdobe社の登録商標です

この記事に関するお問合わせ先

知財人材部 知的財産権関連人材担当

電話
03-3581-1101 内線3907
Fax
03-5843-7693

ページトップへ
ページの先頭へ戻る