文字の大きさ

検索

menu

 

知財調査・検索実務者向けの研修

 特許出願や意匠出願では、先行文献調査をすることによって、的確な権利化や無駄な出願や審査請求を回避することができます。

 INPIT(インピット)では、民間企業等で産業財産権の文献検索業務を行う人材向けに、特許庁の審査官がもつ専門知識やノウハウを提供する「検索エキスパート研修」を実施しています。

 本研修は上級レベルの内容となっています。受講申込の前に検索エキスパート研修FAQ集をご覧いただきますようお願いいたします。


参考となる調査研究報告書

特許調査従事者の現状と今後に関する調査研究報告書(平成24年3月公開)

[この記事の最終更新日 2018年10月29日]

アドビリーダーの入手先へ 新規ウィンドウで開きます。

※PDFをご覧いただくにあたってご使用のパソコンにAdobe Acrobat Readerがインストールされている必要があります。
詳細はダウンロードページをご覧ください(新規ウィンドウで開きます)。

※Adobe Reader,Acrobat ReaderはAdobe社の登録商標です

この記事に関するお問合わせ先

知財人材部 知的財産権関連人材担当

電話
03-3581-1101 内線3907
Fax
03-5843-7693

ページトップへ
ページの先頭へ戻る