twitter facebook youtube
文字の大きさ

検索

menu

  • ホーム
  • 個人情報(メールアドレス)の漏えい事案ついて

個人情報(メールアドレス)の漏えい事案ついて

令和3年3月25日
 令和3年3月22日(月)、当館が保有する個人情報(メールアドレス)について、メールの誤送信により漏えいする事案が発生しました。
 関係する皆さまに多大なご迷惑をおかけしたことに対し深くお詫び申し上げます。
 このようなことが発生しないよう、再発防止策を講じ、あらためて情報管理の徹底を図ってまいります。

1.経緯

 令和3年3月22日(月)、当館が提供しているグローバル知財マネジメント人材育成教材(講師用)利用者向けアンケートの確認依頼メールを送信した際に、本来であれば受信者の宛先を「BCC(他のメールアドレスは表示されない。)」として送信すべきところを、誤って「TO(他のメールアドレスが表示される。)」で送信してしまい、157名分の個人情報(メールアドレス)の漏えいが発生しました。

2.現在の状況

 現在、情報を漏えいしてしまった方々に連絡をとり、お詫びを申し上げるとともに、個人情報(メールアドレス)の消去をお願いしているところです。

3.今後の対応

 このようなことが発生しないよう、早急に再発防止策を講じるとともに情報管理の徹底を図り、再発防止に向けて取り組んでまいります。

この記事に関するお問合わせ先

総務部 総括担当

電話
(代表)03-3581-1101 内線3804
Fax
03-5843-7691

ページトップへ
ページの先頭へ戻る