twitter facebook youtube
文字の大きさ

検索

menu

知財情報分析を活用したスタートアップ支援の支援対象企業の公募について

募集中

公募
令和元年9月9日
独立行政法人工業所有権情報・研修館
(独)工業所有権情報・研修館は、スタートアップ向けに、知財情報分析等(特許マップ作成やSWOT分析(強み、弱み、機会、脅威の要因分析)、市場調査など)の結果を提供し、対象技術の強み・弱みなどを明確に把握してしていただき、ビジネスモデルの精緻化・見直しや更なる技術開発等の検討に役立てていただくことにより、スタートアップの成長を支援いたします。
 今般、支援対象企業を募集しますので、支援を希望するスタートアップの方は、実施要領をご覧の上、応募してください。

1.実施要領

実施要領 [PDF:521KB]

2.利用申請

利用申請書をご記入の上、実施要領に記載のメールアドレスまで、メールにてご提出ください。

利用申請書[Word:36KB]

利用申請書記載例[PDF:326KB]

3.応募期限

令和元年9月25日(水)必着

 
アドビリーダーの入手先へ 新規ウィンドウで開きます。

※PDFをご覧いただくにあたってご使用のパソコンにAdobe Acrobat Readerがインストールされている必要があります。
詳細はダウンロードページをご覧ください(新規ウィンドウで開きます)。

※Adobe Reader,Acrobat ReaderはAdobe社の登録商標です

この記事に関するお問合わせ先

知財戦略部 企画担当

電話
(代表)03-3581-1101 内線3822
Fax
03-5843-7692

ページトップへ
ページの先頭へ戻る