文字の大きさ

検索

menu

 

特許実践検索研修(大阪開催)

  • 知的財産実務の経験が浅い企業等の知的財産担当者や特許事務所等のリーガルアシスタントなど、知的財産権制度の知識をもつ方々を主対象とする研修です。
  • 特許出願前から特許取得、権利活用に至るプロセスで必要となる特許審査基準に基づいた特許性の判断や効率的な特許調査を的確に行うことができるよう、講義だけでなく、特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)を用いた実習、及びディスカッション形式の科目等から構成されるカリキュラムとなっています。
  • 本研修を受講することによって、特許調査についての詳細な知識と実践能力を身につけることができます。
平成30年度 特許調査実践研修の募集案内
この研修は、大阪工業大学との連携のもとに開催しています。

[この記事の最終更新日 2018年9月27日]

アドビリーダーの入手先へ 新規ウィンドウで開きます。

※PDFをご覧いただくにあたってご使用のパソコンにAdobe Acrobat Readerがインストールされている必要があります。
詳細はダウンロードページをご覧ください(新規ウィンドウで開きます)。

※Adobe Reader,Acrobat ReaderはAdobe社の登録商標です

この記事に関するお問合わせ先

知財人材部 知的財産権関連人材担当

電話
03-3581-1101 内線3907
Fax
03-5843-7693

ページトップへ
ページの先頭へ戻る