twitter facebook youtube
文字の大きさ

検索

menu

【重要・お知らせ】緊急事態宣言の解除に伴う当館知財関係相談窓口等のサービスの再開について

令和3年9月30日
(独)工業所有権情報・研修館

令和3年9月28日付けで、新型コロナウイルス対応の特別措置法に基づく緊急事態宣言について、現在発令中の19都道府県において、令和3年9月30日の期限を以て、全面解除される方針が決定されました。

(参考)緊急事態宣言の実施期間・区域について
内閣官房ホームページ https://corona.go.jp/emergency/

これを踏まえ、緊急事態宣言区域のINPIT知財関係相談窓口について、令和3年10月1日から対面による相談サービス等を再開いたします。

なお、全国的に、利用者の皆様の健康確保や感染拡大防止の観点から、引き続き、積極的に、メール・WEBフォームからのお問い合わせをご利用いただけますと幸いです。

利用者の皆様におかれましては、サービスのご利用に際し、感染防止策徹底へのご理解・ご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

1.知財総合支援窓口

事業 対応状況 お問い合わせ先
知財総合支援窓口
※各地域の運営状況についてはこちらをご確認ください。
対面による相談サービス、出張訪問について再開いたします(※)。 知財総合支援窓口 全国共通ナビダイヤル
電話 0570-082100
※全国47都道府県に設置されたお近くの窓口にお繋ぎいたします。
WEBフォーム
(※)

知財総合支援窓口については、今後、県独自の要請等により、対面によるサービス等を休止する場合がございますが、その際にもWEB、メール、電話による相談、及び電子出願端末利用については、実施いたします。

2.その他の知財関係相談窓口

事業 対応状況 お問い合わせ先
営業秘密・知財戦略相談窓口
(本部)
対面による相談サービス、出張訪問について再開いたします。 知財戦略部 営業秘密管理担当
WEBフォーム
E-mail trade-secret@inpit.go.jp
電話(代表)03-3581-1101
内線 3841
海外展開知財支援窓口
(本部)
対面による相談サービス、出張訪問について再開いたします。 知財戦略部 海外展開支援担当
WEBフォーム
E-mail ip-sr01@inpit.go.jp
電話(代表)03-3581-1101
内線 3823
関西知財戦略支援専門窓口
(近畿統括本部)
対面による相談サービス、出張訪問について再開いたします。 近畿統括本部 事業推進部
WEBフォーム
E-mail ip-js01@inpit.go.jp
電話 06-6486-9122

産業財産権相談窓口及び公報閲覧室(特許庁庁舎2階)については、引き続き、対面による相談サービスを実施いたしますが、感染拡大防止のため、相談体制を縮小させていただくとともに、マスク着用や⼿指の消毒等を徹底させていただいております。極力、WEBフォームからのお問い合わせにご協力ください。また、特許庁庁舎においては、来庁される方に対して検温を実施しております。特許庁庁舎受付において発熱症状等が認められた場合は入庁することができませんので、ご理解をお願いします。

(参考)新型コロナウイルス感染症拡大に伴う対応等について
https://www.jpo.go.jp/news/koho/info/covid19_shutsugan.html

この記事に関するお問合わせ先

総務部 総括担当

電話
(代表)03-3581-1101 内線3804
Fax
03-5843-7691

ページトップへ
ページの先頭へ戻る