twitter facebook youtube
文字の大きさ

検索

menu

「アジアの強国・中国に知財で挑む
~INPIT-KANSAI×日本弁理士会関西会特別セミナー~」を開催します!

募集終了

令和3年12月24日

近年、中国における模倣品の被害は、商標権侵害だけではなく、特許権侵害も増加しており、海外展開する中小企業にとって悩みの種になっています。加えて、越境ECビジネスを利用する企業の知的財産の侵害リスクが高まっており、適切な対応を講じることが重要になっています。

INPIT-KANSAIと日本弁理士会関西会では、中小企業の皆様の海外展開における知的財産リスク軽減に取り組む活動を行っております。本セミナーでは、海外進出における知的財産の留意点や中国特有の知財事情などについて、知財の専門家である知財戦略エキスパートや弁理士らがわかりやすくそのポイントと対応策について解説いたします。
皆様、奮ってご参加ください。

開催日時

2022年1月28日(金) 14:00~16:00

14:05~14:50

海外ビジネスを成功に導く知的財産のポイント

14:55~15:55

知財視点の日本から見た中国市場、中国から見た日本市場中国のプロパテントの流れと特許権取得の重要性

場所

ZOOMによるオンライン開催

参加費および定員

無料/100名
※要事前申込・先着順(定員に達し次第、締め切らせていただきます)

講師

  • INPIT-KANSAI 知財戦略エキスパート 藤盛 謙二 氏
  • 日本弁理士会関西会 弁理士 村井 康司 氏
  • 日本弁理士会関西会 弁理士 薮 慎吾 氏

お申込み方法

お申し込み者には前日までに視聴URLをご案内いたします。

ポスター画像:アジアの強国・中国に知財で挑む~INPIT-KANSAI×日本弁理士会関西会特別セミナー~
元記事へのリンク [PDF:780KB]

お申込み期限

お申し込みは締切ました。

お問合せ

◆近畿統括本部 事業推進部
TEL:06-6486-9122  Email:ip-js01@inpit.go.jp

アドビリーダーの入手先へ 新規ウィンドウで開きます。

※PDFをご覧いただくにあたってご使用のパソコンにAdobe Acrobat Readerがインストールされている必要があります。
詳細はダウンロードページをご覧ください(新規ウィンドウで開きます)。

※Adobe Reader,Acrobat ReaderはAdobe社の登録商標です

ページトップへ
ページの先頭へ戻る