twitter facebook youtube
文字の大きさ

検索

menu

 

「関西ビジネス知財フォーラム2023」を開催しました

令和5年12月27日

(独)工業所有権情報・研修館 近畿統括本部(INPIT-KANSAI)は、令和5年12月19日(火)に「成長企業の価値創出と知的財産活動」をテーマとした関西ビジネス知財フォーラム2023を開催しました。当日は155名(現地会場では67名注1、オンラインでは88名注2)の中小企業の経営者及び支援機関等の関係者の皆様にご参加いただきました。

基調講演では、大阪公立大学大学院 准教授 林 侑輝 氏から、「成長企業の価値創出」と題し、中小企業庁の「中小企業の成長経営の実現に向けた研究会」における中間報告書 の内容を取り上げ、企業の飛躍的成長において、今後企業がとるべき事業戦略についてご紹介いただきました。また、経営支援者に対しては、既存の支援環境にとらわれず、成長ステージ毎に企業支援の内容を検討することが必要であると示されました。

トークセッションでは、関西の中堅・中小企業の経営者をお招きし、「スケールアップを目指す中小企業と知的財産活動の貢献」をテーマに、各社における事業成長の変遷と競争戦略、そして知的財産活動の実態についてご紹介いただきました。登壇企業からは、知的財産活動が活発化する要因として、海外企業との共同研究、上場の前後、新規事業展開などが挙げられ、スケールアップの契機となる様々な企業活動と連動していることが強調されました。また、知的財産活動のメリットや期待する効果も、各企業の成長ステージ毎に異なることが示されました。

会場内には「関西・共創の森」 支援企業による製品を展示しており、フォーラム終了後のネットワーキングと並行して出展企業によるショートプレゼンテーションを実施いたしました。現地参加いただいた多くの皆様と登壇者及び出展企業との交流の場となり、新たなつながりの機会となりました。

INPIT-KANSAIでは、今後とも中小企業や支援機関の皆様にとって、有用な情報を発信してまいります。

注1:現地参加者数の総数
注2:オンライン同時ビュー最大数

開会挨拶

関西ビジネス知財フォーラム2023画像
久保 浩三
((独)工業所有権情報・研修館 理事長)

基調講演:「成長企業の価値創出」

関西ビジネス知財フォーラム2023画像
林 侑輝 氏
(大阪公立大学 大学院経営学研究科 准教授)

トークセッション:「スケールアップを目指す中小企業と知的財産活動の貢献」

関西ビジネス知財フォーラム2023画像
仙波 直一 氏
(株式会社オーケーエム 執行役員)
和田 貴志 氏
(旭光電機株式会社 代表取締役社長)
山本 晃永 氏
(ヤマコー株式会社 代表取締役社長)
大河 卓郎
((独)工業所有権情報・研修館 近畿統括本部)

関西・共創の森支援企業等によるショートピッチ

  • 関西ビジネス知財フォーラム2023画像

    写真1

  • 関西ビジネス知財フォーラム2023画像

    写真2

  • 関西ビジネス知財フォーラム2023画像

    写真3

  • 関西ビジネス知財フォーラム2023画像

    写真4

  • 関西ビジネス知財フォーラム2023画像

    写真5

  • 関西ビジネス知財フォーラム2023画像

    写真6

写真1:小嶋 恵理香 氏(小嶋織物株式会社 デザイン企画室)
写真2:藤原 正英 氏(ウエストユニティス株式会社 取締役 管理グループ長)
写真3:奥野 英子 氏(株式会社ナンゴー プロジェクトグループ室 グループ)
写真4:伊藤 雅弘 氏(ヤマコー株式会社 開発部 リーダー)
写真5:山田 泰資 氏(株式会社大木工藝 経営企画部 部長)
写真6:嶋田 勤 氏(株式会社吉川国工業所 奈良本社 新規事業開発部 課長)

ネットワーキング及び会場内の様子

  • 関西ビジネス知財フォーラム2023画像
  • 関西ビジネス知財フォーラム2023画像
  • 関西ビジネス知財フォーラム2023画像
  • 関西ビジネス知財フォーラム2023画像

この記事に関するお問合わせ先

近畿統括本部 事業推進部

電話:06-6147-2811
E-MAIL:ip-js01@inpit.go.jp

ページトップへ
ページの先頭へ戻る