twitter facebook youtube
文字の大きさ

検索

menu

知的財産活用BOOKが公開されました!

令和4年4月25日

INPIT-KANSAI、近畿経済産業局及び日本弁理士会関西会から構成される関西知財活用支援プラットフォームは、2025年大阪・関西万博までに、知財を稼ぐ力にして経営を行う企業を関西で多く創出することを目的としています。3つの機関の強み・施策をミックスして、中小・ベンチャー企業における知財面の課題解決や事業展開に合致した知財活用の支援を行います。
令和3年度はその成果として支援事例集を取りまとめました。

知的財産活用BOOK

知的財産の活用や、令和3年度の支援事例(3社)についてまとめております。

コンテンツ

  • 知的財産は「稼ぐ力」になる
  • 関西知財活用支援プラットフォームとは
  • 知財戦略の概要とメリット
  • 事業に貢献する知財戦略
  • 知的財産は誰のもの?

支援事例

  1. 株式会社クロスエフェクト
  2. ジーワン株式会社
  3. リージョナルフィッシュ株式会社

お問合せ

近畿統括本部 事業推進部
電話:06-6486-9122
Email:ip-js01@inpit.go.jp

ページトップへ
ページの先頭へ戻る