twitter facebook youtube
文字の大きさ

検索

menu

 

パンフレット・マニュアル・講習会テキスト等の提供

特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)のパンフレット・マニュアル・講習会テキスト等を掲載しています。

パンフレット

J-PlatPatの基本的な使い方を利用シーン別に紹介しています。
<内容>

  • 知財情報を調べるメリットとは?
  • J-PlatPat活用例(1) 特実 会社名で調べる
  • J-PlatPat活用例(2) 特実 技術の内容で調べる
  • J-PlatPat活用例(3) 意匠 物品の種類で調べる
  • J-PlatPat活用例(4) 商標 ネーミングの読み方で調べる
  • J-PlatPat活用例(5) 商標 図形マークの特徴で調べる
  • 特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)とは?

マニュアル

<一括版(2018.07)>

(注)データ量が大きいため、ご注意ください。

<分割版(2018.07)>

講習会テキスト

  • INPIT(インピット)が作成している「特許情報プラットフォーム」及び「画像意匠公報検索支援ツール」の利用方法に関する教材であり、J-PlatPat講習会において受講者に配布しているテキストです。
  • 自学自習する際にも役立ちますので、ダウンロードしてご利用ください。

講師用ノート付きプレゼンテーション資料

  • INPIT(インピット)では、上記の特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)講習会において講師が使用したプレゼンテーション資料(講師のためのノート(読み原稿)付き)を提供しています。
  • この講師用ノート付きプレゼンテーション資料は、利用者が所属する組織内で開催する非公開型の講習会や勉強会等において、講師として使用されることを想定して提供しているものです。公開型のセミナー等で使用を希望する場合は、下記の問い合わせ先までご相談ください。
  • 講師用ノート付きプレゼンテーション資料のご利用に際しては、「利用規約[PDF:84KB]」への同意、氏名・所属・メールアドレスの入力が必要となります。また、利用者には、後日、利用実績に関する問合せやファイル記載内容の修正・改善案に関するアンケートにご協力いただくことがあります。

多数のPCを同時に使う講義・実習における注意事項

  • 企業・大学等において、多数のPCを使用してJ-PlatPatの実習等を行う場合、多数者からの同時アクセスが集中することにより他の利用者の利用を妨げる可能性があります。
  • 多数のPCを使用する講義・実習等を行うときは、実施の2週間前までに下記の問合わせ先までご連絡くださいますようお願いいたします。

土・日・祝日はメンテナンスを実施する場合がございます。「特許情報プラットフォーム(J-PlatPat):メンテナンス予定のお知らせ」 と「特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)のトピックス」のページで予告いたしますので、ご確認ください。

動画教材

  • 特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)の使い方を動画で紹介しています。動画の内容は講習会テキストに基づいています。
  • また、講習会で紹介した画像意匠公報検索支援ツールの紹介動画もありますので、併せて紹介します。


[更新日:2019年2月4日]

アドビリーダーの入手先へ 新規ウィンドウで開きます。

※PDFをご覧いただくにあたってご使用のパソコンにAdobe Acrobat Readerがインストールされている必要があります。
詳細はダウンロードページをご覧ください(新規ウィンドウで開きます)。

※Adobe Reader,Acrobat ReaderはAdobe社の登録商標です

この記事に関するお問合わせ先

知財情報部 情報提供担当

電話
(代表)03-3581-1101 内線2413
E-mail
ip-jh05@inpit.go.jp

ページトップへ
ページの先頭へ戻る