文字の大きさ

検索

menu

特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)の提供

工業所有権情報・研修館は、平成27年3月23日(月)より、新たな特許情報(実用新案、意匠、商標を含む)提供サービスとして、特許情報プラットフォーム(略称:J-PlatPat)を開始いたしました。
特許情報プラットフォームでは、1億件をこえる特許・実用新案・意匠・商標の公報等及び関連情報とその検索サービスを提供しています。

なお、特許電子図書館(IPDL)は終了いたしました。

平成27年4月8日 更新

ページトップへ
ページの先頭へ戻る