twitter facebook youtube
文字の大きさ

検索

menu

地域団体商標カード(地団カード)

地域団体商標カード(地団カード)の配布の経緯【地団カードとは】

INPITでは地域団体商標の普及啓発を図る目的で、令和元年度より地団カードの発行を開始しました。配布にあたっては、権利者関係機関等の協力を賜り、現在、88種類のカードを発行し、主に権利者関係機関等の活動拠点を中心に全国で配布しております。現地へ足をお運びの際は、是非、手にとっていただき、全種類コンプリートを目指してください。

(参考)地域団体商標とは
地域ブランドの保護は、地域団体商標制度で | 経済産業省 特許庁(jpo.go.jp)

発行カード一覧

地団カードに関するトピックス

2022.09.16

【メディア紹介】地団カードについて日本農業新聞の記事に掲載されました。(日本農業新聞「PR切り札「地団カード」88種類31万枚発行 JAや自治体、特産品訴求に配布)

2022.08.30

「ぶらり地域団体商標紀行」の更新【北海道味噌】

2022.07.01

地団カード協力事業者向けアンケートの実施結果について(令和4年度)[PDF:507KB]

2022.06.01

地団カード(第6弾)新規募集について<終了いたしました>

2022.06.01

【広島レモン】広島レモンサイダーに関する情報 [PDF:370KB]

2022.04.28

【広島レモン】「日本観光特産大賞2021」グランプリ受賞について [PDF:877KB]

2021.11.22

【メディア紹介】当館が参加したイベントが日本食糧新聞の記事に掲載されました。(日本食糧新聞「北海道味噌醤油工業協同組合、WEB料理教室を開催親子で楽しくみそ玉作り」) [PDF:638KB]

2021.11.13

【北海道味噌】「おみそ汁を作ろう!親子で「みそ玉」作りWEB料理教室2021」の参加について [PDF:1MB]

2021.11.05

地団カード(第5弾)新規募集について<終了いたしました>

2021.11.01

第5回地域食品ブランドフェアに参加について [PDF:7MB]

2021.11.01

地団カード協力事業者向けアンケートの実施結果について [PDF:422KB]

2019.08.25

地団カード配布開始

地団カード活用団体特集(ぶらり体商標紀行)

地団カードを実際にご活用いただいている権利団体様を特集する、『ぶらり体商標紀行』を作成しました。地団カードを通じ、全国各地に存在する、魅力ある、地域団体商標をみなさまに身近に知っていただけるよう、不定期にはなりますが更新してまいります。 

地団カードの作成について

受付を終了いたしました。多数のご応募ありがとうございます。
(参考)前回の募集案内について

[最終更新日:2022年9月27日]

アドビリーダーの入手先へ 新規ウィンドウで開きます。

※PDFをご覧いただくにあたってご使用のパソコンにAdobe Acrobat Readerがインストールされている必要があります。
詳細はダウンロードページをご覧ください(新規ウィンドウで開きます)。

※Adobe Reader,Acrobat ReaderはAdobe社の登録商標です

この記事に関するお問合わせ先

知財活用支援センター 企画調整担当

電話
(代表)03-3581-1101 内線3852
E-mail
ip-ct01@inpit.go.jp

ページトップへ
ページの先頭へ戻る