twitter facebook youtube
文字の大きさ

検索

menu

令和2年度 講習会 実施報告

令和3年7月2日
独立行政法人工業所有権情報・研修館

令和2年度に開催した「特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)オンライン講習会」(全4回)について、以下のとおり報告いたします。

講習会の開催概要

開催実績

開催年月日 定員 内容
2021/2/15 40名 概要、特許・実用新案検索サービス、その他
2021/2/17 30名 概要、意匠検索サービス、商標検索サービス、その他
2021/3/17 40名 概要、特許・実用新案検索サービス、その他
2021/3/19 30名 概要、意匠検索サービス、商標検索サービス、その他

申込者総数

134名

講師

独立行政法人工業所有権情報・研修館職員

テキスト

特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)講習会テキスト、他

受講者アンケートの結果

ご協力いただきましたアンケート結果(回答総数27)は以下のとおりでした。

(1)職業

受講者の職業は、中小企業(約40.7%)が最も多く、次いで大企業(約29.6%)が多い結果となりました。

円グラフ:受講者の職業

(2)参加動機

J-PlatPatの利用経験があまりなく、より詳しい利用方法を習得するため(45.2%)受講された方が最も多く、次いでJ-PlatPatの利用経験がある程度あり、基本的な利用方法を習得するため(35.5%)受講された方が多い結果となりました。
円グラフ:参加動機

(3)講習会の感想

多くの方から満足であったとの感想を頂きました。
円グラフ:講習会の感想

(4)講習会の内容

多くの方から理解できたとのご意見を頂きました。
円グラフ:講習会の内容

(5)J-PlatPatの利用頻度

よく使う(週に1回以上)(53.8%)が最も多く、次いでほとんど使わない(34.6%)が多い結果となりました。
円グラフ:J-PlatPatの利用頻度

(6)その他

自由記入欄に寄せられたご意見では、「基本的な検索方法を学べた」「簡潔でわかりやすかった」等のご意見や、「うまくアクセスができなかったため動画教材が欲しい」「他の機能についての講習も実施して欲しい」等のご要望も寄せられました。
また、講義中の解説をした内容については以下の質問を頂きました。

ご質問 回答
テキストp.32に「正しい存続期間等は、登録原簿を請求して確認してください」とありますが、J-PlatPatの情報が事実と違う場合もあるのでしょうか。 J-PlatPatには特許庁保有データを取得し、掲載しておりますが、庁内での手続きや反映作業の影響でタイムラグが発生している場合がございます。また、講習のテキスト内にもございましたとおり、年金の納付状況に関わらず最大の権利満了日が記載されますので、リアルタイムでより正確な情報が必要な場合は原簿でのご確認をお願いしております。

講習会テキストと動画教材

J-PlatPat講習会テキスト

特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)講習会動画

この記事に関するお問合わせ先

知財情報部 情報提供担当

電話
(代表)03-3581-1101 内線2413
E-mail
ip-jh05@inpit.go.jp

ページトップへ
ページの先頭へ戻る