twitter facebook youtube
文字の大きさ

検索

menu

令和2年度「知財力開発校支援事業」参加校の公募について

募集中

令和元年10月1日

 この度、令和2年度「知財力開発校支援事業」の公募を行いますので、ご案内いたします。
   
 独立行政法人工業所有権情報・研修館(以下「INPIT」という。) では、平成23年度から「知的財産に関する創造力・実践力・活用力開発事業」を実施して参りました。
 今般、事業の見直しを行った結果、令和2年度から、専門高校・高等専門学校を対象に、知的財産の保護や権利の活用についての知識や情意、態度を育む取組を支援する「知財力開発校支援事業」を実施することとし、公募を行っております。
 
 つきましては、本事業への申請を希望される場合は、公募要領に基づき、下記に留意の上、必要な申請書を作成し申請くださいますようお願いいたします。
 
 なお、応募書類は、有識者委員から構成される「知財力開発校支援事業推進委員会」において審査し、採択校を選定します。
 

 公募に関するよくある質問と回答(随時更新)

留意事項

本事業への申請を希望される場合は、以下に掲げる申請書類等をダウンロードし、必ずメール(電子ファイル)と郵送の両方をそれぞれご提出ください。

~申請書の提出~
メール
(電子ファイル)
様式は変更せずに、メールで送付してください。(学校長職印は不要。)

・応募は、R2申請書-1~6を作成してください。

送付の際には、以下のファイル名を設定してください。
<ファイル名>
 「○○○(学校名)」
郵送 原本1部(学校長職印を押印)を郵送してください。

申請の受付期間

令和元年10月1日(火曜日)~11月8日(金曜日)
【メール、郵送ともに必着】

公募要領・申請書類等

公募に関するよくある質問と回答について

「知財力開発校支援事業」参加校の公募に関して、「公募に関するよくある質問と回答」を掲載しています。

 公募に関するよくある質問と回答​(随時更新)
 
 

[この記事の最終更新日 2019年10月4日]

アドビリーダーの入手先へ 新規ウィンドウで開きます。

※PDFをご覧いただくにあたってご使用のパソコンにAdobe Acrobat Readerがインストールされている必要があります。
詳細はダウンロードページをご覧ください(新規ウィンドウで開きます)。

※Adobe Reader,Acrobat ReaderはAdobe社の登録商標です

この記事に関するお問合わせ先

知財人材部 人材育成環境整備担当

電話
(代表)03-3581-1101 内線3912
FAX
03-5843-7693

ページトップへ
ページの先頭へ戻る